So-net無料ブログ作成
検索選択
オデカケ/スポーツ ブログトップ
前の30件 | -

F15/16 第23節 すみだ-大分にいった。 [オデカケ/スポーツ]

久しぶりのF。もうなんとすみだは今季ホーム最終戦なのだとか。
太見も稲葉もフル稼働で楽しかった。
仁部屋がいなくて残念だった。結果的にスコアにも出たのかな?
前半はフウガペースだったけどスコアはあまり動かず。
大分のアドバンテージを取った直後にフウガボールになって
ゴールが生まれたのは不運というかレフェリーの目のなさだけど
しょうがないのか。
後半序盤のゲームが動き出すとこで太見が冷静に強烈なシュートを
突き刺して2-0。
そのあとも立て続けにアシストで絡んで勝負の大勢は決まった。
大分は負担の大きかったディドゥダが早い時間から苛立ってたのも
影響あったな。彼とフジエモンでもってたようなとこあるし。
最終的には、すみだ5-2大分。
なかなか楽しめたいい試合だった。
そして両チームともユニがよかった。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

J1/2015 第13節浦和-鹿島にいった。 [オデカケ/スポーツ]

関根頼もしくなったなー。
去年の終わり頃と較べても全然違う。
ボールを外でもらうのもただライン際で受けるんじゃなくてセンター寄りの
変なとこにボール置くから外にも中にも行ける。そしてゴールに近い。
てか3試合連続ゴールですって。
そんなわけで全然行く気はあったのに全然行けなくて今季初埼スタ。
もうすっかり山場。2ステ制なもんで。もう〜、一年間楽しみたい。
鹿島は最近の成績通り怖さはそんなになかった。でもヤバい場面はあったけど
噂の柴崎もやられなくて済んだし。
西川様々なとこもあったけど、みんな頑張ってたし、こおろき、ちゃんあべ、
那須、うがうが、ふつーにいい。
新加入のひとたちもよくて、ずらたんからむとうたんのゴールとかー。
そして関根のゴール。あの時間でみんなの想いが凝縮してる中であのゴール。
しびれたー。
ここまで来てんだから優勝しよー(`・ω・´)ゞ
そしたら2ndで茂木の出番も出てくるだろし(違)

浦和 2-1 鹿島

GK:西川 DF:森脇、那須、槙野 MF:関根、柏木、阿部、宇賀神、李、武藤 FW:興梠 SUB:大谷、永田、橋本、青木、梅崎、ズラタン、高木
NEC_2698.jpg

NEC_2701.jpg
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

J3/2015 第8節 Y.S.C.C.対J-22にいった。 [オデカケ/スポーツ]

三ツ沢のビール売りのおねいさんがいい感じでどこの岡田達也だ的に
買って差し上げたかったのですがアルコールを好まないジレンマと必死に
戦っておりました、がいです(そこまで?)。
そんなわけでガンダムウィ…GW一発目はいいお天気の中横浜へ。
三ツ沢って意外と良アクセスなのねと初三ツ沢ことニッパツでした。
これだったら全然ジュビロ観に来られるのにー(>_<)
とにかく今日も日曜に引き続きJ3。Jリーグ・アンダー22選抜の試合を。
こないだがあんまりひどかったので、とりあえずもう1試合だけ観てみようと。

…結論



もうぜってー行かねー


うん、日曜ほどダメじゃなかったけど交通費、チケ代、時間と天秤にかけると。
まぁ、いいお天気の中ピクニックだと思えば多少気も晴れますが(あれ?)。
ま、ウチのコこと茂木力也は試合が終わった後半に入れられた前回に較べれば
フル出場で見られてよかったけど。
ポジションは4バックの右サイド。
前半に見せた高いポジションでのパス回しへの参加なんかはやっぱそういうの
苦にしないタイプなんだなってわかった。
Y.S.C.C.とゼルビアは順位通りの力の差かなって感じでわりとふつーに
プレイできてたかな。
相手の前に入ってボールにさわったり、味方へのコーチングでも「前!」って
言ってて狙いどころはしっかりしてた。
後半は決定機を与えるミスもあったけど、そのあとゴール前に突っ込んで
いったり終盤は高めのポジションニングも取れてた。
よく考えたらU-22のチームでまだ18だもんな。
甘やかし過ぎずある程度長い目で見ていこう。
でも頑張れ。

Y.S.C.C.横浜 0-0 Jリーグ・アンダー22選抜

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

J3/2015 第7節 町田対J-22にいった。 [オデカケ/スポーツ]

今季、そして今年初のサッカー観戦。
J3に所属?してるJリーグ・アンダー22選抜にウチのコこと茂木力也が
出たり出なかったりしてて、ゼッケン背負う身としては行かなきゃでしょ、
ってことで前日にそちら方面のおともだちに情報を頂いて行ってきました。
町田市立陸上競技場。20年か21年ぶりに行きました。
Lリーグに行き始めた頃はポツポツあったんだけど、パタッとなくなって。
20年とかウソだろ?って感覚なのですが、とりあえず鶴川からの記憶が全くなく。
スタジアムもちょっと前に改修されたので雰囲気違って、指定エリアの
ゴール裏着いて多少感覚蘇ってかなと。
まー、当時はメインしか開けてなかったですけど。
あとバックの表札か。
そんなわけで選抜チームなので各所属チームの人がいて。
マリノスが多めだったかな。←近いから?
あとエスパ。←近いから?
そんなこんなで着いてすぐキックオフ。
スタジアムに着くまでに電車の中で茂木がベンチなのは花れんげさんが
書いてくれてたのを見たので(←オイ)知ってたのでゆる~いテンションで
入ったら…選手のテンション、がいさんくらいゆるいんですけどー。
たるい試合しやがってー、って感じで0-6。
ゼルビアがいいのか悪いのかもわんなかった。
そして茂木は試合にもうカタがついてた後半30分手前?(席から時計
見えない)頃から入って軽いプレイで失点に絡んだりあとはふつーだったりで。
んー、とりあえず執行猶予でもう1試合くらい観るかな?
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

F14/15 第33節 町田-大阪にいった。 [オデカケ/スポーツ]

後半の入りがルーズ過ぎる。

今までに何回これ書いてきてるんだか。
1-0からの1-4からの4-4で結果オーライみたいになってるけど全然も全然。
まー、ユウキが独走してゴレイロと1対1になるところを潰されたのに
お咎めなしだったり、原のレッドはないだろだったり、そのあとも
レフェリング、特にカードが混乱しまくりクリスティを引き起こしてたけど
それ以前の問題が多すぎ問題。
でも、ユウキ、レオ、滝田、シノ、そして大地の5人でのパワープレイは
正直呑気ながら幸せだなと思った。あぁ、この時が止まればいいのにと思った。
どこのdela jewelry。
そんなわけで来月のPUMA CUPはあるものの途中からは敗けたら終了なので
ちゃんとした大地を見られる場は最後で試合後には引退セレモニーも。
話す内容も特にどってことないんだけど(←オイコラ)それが彼らしくて
てか、その前から色々泣きそうだったりだけど。
なんとなくだけど推しが引退する時は今回ほどベソベソしなさそうな気がする。
大地の人柄もあるし、推しとの関係は色々あるし。
まぁ、セレモニーの進行の場内DJが紹介の原稿を読みながら泣くっていう
プレイのおかげでサササッーと引いて大決壊しなくて済んだけどさ。
とにかく大地悟というフットサル選手に出逢えて幸せでした。
てゆーか、ウチのチーム30代がわんさかいるんだけど(一人40代もいるけど)
毎年こんなんだったら堪えるわー。

とりあえず3週間後には大会が待ってるわけで。
6回勝つだけで優勝できるなんて大チャンス。がんばろー。


写真1はお友だちに頂いた大地ありがとうリストバンド。
完売ってたし大変ありがたかった。
NEC_2614.jpgNEC_2618.jpg

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

F14/15 第28節 町田-府中にいった。 [オデカケ/スポーツ]

前の用事の機材トラブル等の影響もあり、現着は5分ほど遅れた。
花れんげさん、バームクーヘン店主さんと久しぶりに3人だったのに
申し訳ないっす。
ediさんも含めて業務連絡(ここで?)。
来週末は土曜が夕方まで仕事、日曜が15時頃からフリーになる予定です。

レオは累積だったけどシノも甲斐さんもいなくてちょっと寂しいメンバー。
復帰が近いと噂のイゴールもまだだったし。
で、試合ですが色々こねてやろうとしてるうちに局面の1対1だけで負けて2失点。
その後、空っぽのゴールに入れるだけの所を何度も外したりしてるうちに
3失点目。パワープレーに出たとこで足下すくわれて失点。
1点は返すものの、滝田が軽率なプレイでイエロー追加で退場したりで
1-6で終了。
ちゃんとやってくれたのユウキくらいかな?
相手も皆本とかは効いてる気はしたけどそんなに怖くはないと思ったんだけど。
終わったあとケンタはサポに謝りに?話しに?来てたように見えたけど
チーム全体がほんと覚悟を持たないとね。今、界隈で一番頑張ってるのって
フィオーレだと思う。
まー、ドル現場行って遅刻してきた奴が言ってもってのもあるかもだけど
逆にそっちに行かせなくくらいになってよって。
俺も頑張らねばですが。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

F2014/15 第26節 町田-大阪にいった。 [オデカケ/スポーツ]

今年最後のFリーグでした(シーズン自体は2月まで続きますが)。
前の用事が予想以上に時間かかって検索かけたら駅到着がキックオフ11分前。
少しでも縮めようと乗り換え駅で走って停まってた電車に乗ってから
調べ直したら到着時間が20分早まりました\(^o^)/
ほんとにそんな変わんの?
で、北山田なる駅で降りて横浜国際プールなるきれいでちょうどいいサイズの
とこへ。
なんやかんやでもうアップが終わるとこですぐに試合開始。
なんか、ピリッとしてないなーと思ってたら試合開始1分半くらいで失点。
なんか球際が雑すぎる。
最近、滝田とかシュンあたりのブログチラ見すると熱いこと書いてたり
するけど、今日のチームを見る限りうーん(-_-)゛だな。
あとイゴールが骨折で欠場したのはやっぱ大きい。鈴木もレギュラー張ってた
時期もあったし悪い選手ではないんだけど、そういう話以前にチームとして
とりあえずイゴールに下げて前に走っちゃうっていうのに頼り過ぎてたから
まぁ、選択肢が確実に潰れるのよね。何か見つけないと。
で、欠場してイゴールの凄さを再確認。ビッグセーブはもちろんだけど
一つ一つの基本動作が速くて正確。そこが素晴らしいと思った。
試合はバタバタして1-2で前半終了。
これはまずいやつだと思ったら後半1点返して、ん?って思ったけど
終わったら2-5。
色々新年に持ち越しです。
ホーム無敗とかプレーオフ圏内とか言う前に常に貪欲にチャレンジャーで
あるべきだな。
僕、サポですけどウチが強いとかうまくいってるとか全然思ってないですからね。
強くなりたい。
あと、連休が欲しい。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

F2014/15 第22節 町田-すみだにいった。 [オデカケ/スポーツ]

前の試合からてくてく向かいチケットを引き換えるとこで杉尾がついたての
後ろを通るタイミングだったんだけど数秒のズレで声をかけることができず。
中に入ると選手入場。
序盤はバタバタしたりよかったり甘かったりして気がつけば2-2で終了。
笛の基準が微妙だったり、相変わらずちょっぱやな展開のフウガを相手に
まぁまぁかな。
フウガは久々に太見がスタメンからフル回転なのを見た。
町田はシノが決定機を決めてれば楽にいけたのにな。最初の失点もセーフティに
クリアしとけば免れたろうし。
でも、後半もある程度落ち着いてできてたかな。スコアだけ見れば2-0だし。
あ、でも3点目はシノのちょっとずれたタイミングのシュートがきっかけか。
終盤はフウガがパワープレー。以前からやらないって公言してたのに。
そんな中、カウンターで大地が抜け出し閉店弾。よくやった。
あ、パワープレーといえば前半何度かイゴールがハーフェをまたいで
半パワープレー的にパス回しに参加(リズムが悪くなると帰っていく)。
初めて見たけどまぁまぁいいカンジだった。
あと、ケンタが調子よさそうだった。
最近レオは以前に較べてハイアベでいいカンジな気がする。
杉尾も前よりいい気がする。あ、試合後の挨拶で整列した時に頑張って
呼んだら気付いてもらえた。
あと、帰りにミゲルがふつーにミスドのとこにいてびっくり。
びっくりしてオートマティカルに話しかけた。なんでやねん。

ペスカドーラ町田 4-2 フウガドールすみだ
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

なでしこ2014 ES第10節 浦和-新潟にいった。 [オデカケ/スポーツ]

年間優勝っ\(^o^)/
今日は負けても大差じゃなければ優勝が濃厚な状況で。
0-1で負けたけど無事に優勝できました。
てか、そうなんだよ。優勝ってことだけにフォーカスすれば、勝たなきゃい
けない試合は勝たなきゃいけないけど、引き分けでもいい試合は引き分けでも
いいし、負けてもいい試合は負けてもいいんだよ。
他でも書いたけどINAC戦で終盤に0-0で終わらせる采配をしたリアリストな
感じで今日も終盤0-1の状況で引き分けを取りにいくんじゃなくて0-1キープを
選択したのは好印象だった。タレントで保ってるチームじゃないし賢明だと。
レッズは前説怪我をした猶本が抜けたとこにスライドスライドで大滝がスタメン。
前半はこっちサイドにいたこともあり一時期話題になってた小原を見てて。
ふつーにいい選手だった。もっと怖さが出れば面白いかな。
結構いざという時はセンターのフォローにも現れてたし。
んで、次の予定があるんで試合終了と同時に席を立って出口付近のスペース
あるとこで待機…選手ハケた( ; ゜Д゜)…優勝決定のアナウンス( ; ゜Д゜)
いやいやいやいやっ。おいおいおいっ。そこは順位の確定まで今しばらく
お待ちくださいとかアナウンスして選手はピッチに残すとこでしょ。
運営さんも優勝慣れしてないのね。このあと試合があるので優勝決定と同時に
スタジアムをあとにしてきて、その後選手が再登場してセレモニー的なのを
無事に行われたようですが。男子も優勝してドでかいイベントやろー☆
2014112415380000.jpg

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

J1/2014 第32節 浦和-G大阪にいった。 [オデカケ/スポーツ]

ども、久しぶりにグラサン使って頭に乗っけたままトイレ入ったら、
あれ?陳内“エンター”将的な?と思った、がいです。
勝てば優勝が決まる2位ガンバとの直接対決。
久々に早くからスタジアムにいてのんびりして試合を迎えました。
心配してた寒さも特に手こずることもなく。グラサンもちゃんと出番があり。
試合は負け…
引き分けでも80点だったと思うんだけど。
途中までの展開はまぁしょうがないのかなと。難しかったし。
後半早くから攻めにポイントを置くのも全然ありかなと。
で、時計が進むにつれて…勝ちに行くなら3枚目を入れるべきだったし、
0-0で終わらせるんでもそういうカードを入れるべきだったかと。
このままいって、点が入ればもうけもん、引き分けでも上出来みたいな
かんじがあったんじゃないかな。
それこそ先週のレディースは終盤にフォーメーションいじってまでDF入れて
きっちり閉店して実質的に優勝当確までこぎ着けたし。
奇しくも啓太がメンバー外だったのが痛かったのは確かだし、やられたあとに
興梠入れたのはうぉってなったけど87分からじゃね…
あと2つ勝とう~(`・ω・´)


写真は試合前にお逢いした花れんげさんに頂いたおやつ☆
ハーフタイムに美味しく頂きました。
2014112213250000.jpg

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

J1/2014 第31節 横浜FM-浦和にいった。 [オデカケ/スポーツ]

ども、優勝争いが佳境になってスタジアムに戻ってきた現金な奴です。
あんまアウェイに行くことも少ないのですが今日は某総選挙以来人生二度目の
日産スタジアムでマリノス戦。しかも、前のらぶどるを堪能してスタジアムに
着く直前にメールが鳴り花れんげさんが席を押さえてくださっているとっ。
重役出勤で申し訳ねっす。一応がい的には開場時間直後に到着してる時点で
頑張ったのですが。
そんなわけで11/3らしくお日柄もよく。てかなんでデーゲームでやらないんや
今頃気持ちよく帰れるやんかとか思いながら席に着きアップを待って
おりますと…すぐそこが選手が出入りする通路になってまして、わ~。
で、アップ中になんか客席の一部で声が上がると思ったら通路の下に前節で
骨折した興梠が来てるらしい。したらアップの終わり頃に松葉杖で上に
上がってきて引き上げてくる選手を出迎えて胸熱((T-T))やべかった
試合はとりあえず引くマリノスに攻めあぐね、フラストレな前半。
ハーフタイムにトイレ行ったらめちゃ込みで5分遅刻した後半は徐々に
マリノスが前にきて、レッズはチャンスもちょこっとあったけどヤバい系な
ムードで。
結果、3枚目のカードの関根が決めた!!泣く。
難しい試合だったけど李も柏木も啓太も阿部ちゃんもよく耐えたな。
あと、最後の相手FKの時に加藤がベンチから立って壁とかポジションとか
本気で見て西川に大きな声出してたのが印象的だった。
そして選手より先に引き上げてくるミシャがサポに向けて何度も吼えてたのが
もう。もうなんかね。
ガンバ戦はいっぱいシュート撃とう( ´ ▽ ` )ノやい!

横浜FM 0-1 浦和


写真は引き上げる西川


そして今年もいい11月3日を過ごせたことに感謝。
2014110320440000.jpg

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

F2014/15 第18節 町田-浜松にいった。 [オデカケ/スポーツ]

そうそう、今日明日のSKEリクアワはチケットが調達できずに不参加です。
そんなわけで浦和から町田へ。雨もちょい弱になって成瀬着いた時は止んでた。
久々のホーム。ペスカさんの試合自体8月の駒沢セントラルが最後だし、
そのあとはフウガを2試合?いや3試合か、続けて観てたからお久し感。
浜松サポさんたいええひとやった。ウチのフィオーレちゃんをお気にだった
みたいでフィオーレコールが素晴らしかった。てゆーか久々にフィオーレちゃん
見たら単品で全然楽しいと思った。
ユウキ欠場でスタメンはイゴール、滝田、森谷、篠崎、永島。
開始早々、ちょっと雑いなと思ってたらその早々、シノの見事な持ち込みから
シュンがゴール。ちょっぱや\(^o^)/
その後、なんやかんや頑張って攻めきれない中、前半終了間際にジャッピが
らしいカンジでゴール。楽になった。
後半入って技術のシノのがループ的に沈めてリードを広げたのがデカかった。
出浦が前空いてるのに後ろ向きになんかやろうとしたところをさらわれて
失点。失敗するならチャレンジしてのエラー。
で、更に一点返されたけどなんとか逃げ切った。
今日はレオがキモチも入ってたし空回りもしてなくてよかった。握手の対応も
よかったし(笑)。本人も満足?サポーターにもっと声をくれって煽ったり
強いクリアを蹴り込んだスタンドに手を合わせてしっかり謝ってたり
なんかケンタみたいだと思った。
あとシノ、シュンの安定とイゴール様々。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

なでしこ2014 ES第7節 浦和-ジェフにいった。 [オデカケ/スポーツ]

昨日天気予報見た時は午後までは大丈夫だったのに起きたらまさかの雨。
慌ただしく準備をして出掛け用事を一件済ませ電車に乗ったら雨止んでる(^o^)/
が、浦和に着いたら結構降っとる…とりあえず歩き出しててくてくてくてく
してたら、あれ?そういえばウォークマン聴いてるのに雨音がよく聞こえるな
と思ってイヤホン抜いたらザーって(←遅せえ)。駒場手前で靴にも浸水。
歩いてる時は暑いくらいだったけど前半の終わりの方には少しずつ冷えてきて
ユニフォームを仕込んでる上着の前も閉じました。いやはやもう11月ですね。
そんな試合は、まず雨だとテクニカルなぱほーまんすが落ちるのかなと
懸念してたんですけど全然大丈夫で楽しめました。
浦和は「強い」っていうオーラがなくて、ヘタではないんだけどもうちょっと
なんか欲しいなと。チャンス後のの流れから菅澤に一人でやられちゃったりと
アンラッキーな部分と何とかしてほしい部分のある失点も切り替えて
逆転してほしかったな。まー、逆転したんですけど。
先制のPKの場面はシュートが相手に当たってライン割って、
「よっしゃ、コーナー」って思ったら一拍置いてピーッ!て。何?ハンド?
選手もアピールしてなかったように思うんだけど。とにかく同点。
その後も取り立ててよくも悪くもなく進み、ゴールの場面はきれいに速攻
決めたけど、やっぱり全体的にはピリッとしないまま終了。
でもそんな中でも勝つのはやっぱ大事で。勝つのはやっぱ大事で。勝…
頑張って優勝しよう\(^o^)/
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

F2014/15 第17節 府中-すみだにいった。 [オデカケ/スポーツ]

三連休、以外と空いてるので昼前になって自分とこじゃない試合をにいくことに
決めて府中まで。つってもホームゲームよりだいぶ早く着くのだけど。
いい感じの時間について、さぁ入ろうと思ったらまさかのまさかのストップ。
いつも、とある組織の無料招待の会員特典で入場してるのですが、一般の
お客様がいっぱいらしく、一旦会員特典の入場を見合わせてるそうな。
まじでー?まぁ、無事に入れましたが。でも死に席も結構ある作りだし
めんどかったんで立ち見で。
府中はずっと勝てなかったあと調子を上げたっぽい噂を聞いてたんだけど
開始早々にフウガが先制して追加点取って、なんかDF淡白だなーと思ってたら
1-2にしたあとはなんにもしなくなって局面で全部後手に回って失点しまくり。
フウガは7-1になったあとの相手のキックオフでも金川がセンターサークル
ギリギリに爪先を置いてダッシュでプレスかけてんのに。
そのまま7-1で前半終えてもうほぼ試合終了。
後半は流れてくだけだったけどパワープレイのカウンターから初めて
杉尾のゴールを生で見られてよかった。
あと、前に来た時は記憶になかったんだけど場内MC?のひとがTV中継かって
くらい喋り続けてて(しかももちろん府中贔屓)、解説的なひともいて
しかもマイクの音がムダにデカくてピリピリした音質ですげー耳障りで参った。
ウォークマン持っててほんとよかったと思った。
建物的にもなかなか難しい部分もあるしホームの雰囲気づくりって大事で
難しいなと思った。せっかくかわいいチアいるのに。
あ、受付の方はいい方だった。

府中アスレティックFC 3-9 フウガドールすみだ
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

なでしこ2014 ES第2節 日テレ-浦和にいった。 [オデカケ/スポーツ]

今季から始まった野球でいうとこのCSにあたるエキサイティングシリーズ。
まー、ありがちな終盤に無理矢理盛り上げどころを作るやつです。…イラネ。
起きてニチアサを見てた頃は雨がざんざか降っててどうかなー?と思ったけど
昼にINAC-ジェフ戦の生中継を観始めた頃には無事に上がり、無事に
テレビ→現場でのハシゴとなりました。
それにしてもINACは川澄が帰ってきたけどそれでも完敗。
ぶっちゃけもう多かれ少なかれ前田の手腕に問題があるのでしょう。
とにかく西が丘へ。
浦和は同時刻に大した距離じゃない埼スタで男子がナビスコを戦ってるけど、
それなりに人は入ってて。けどベレーザサポは少なかった。
試合開始早々、柴田がクロスバーにバチーンってシュート当てたり。
基本的に浦和ペース。危なげなくボールを回して特に問題もなく。
猶本が窮屈そうにしてるなとは思ったけどゲームが落ち着くまでは踏ん張り所。
そっから岸川が思い切りよくバーンと蹴りこんで先制。
カウンター気味にドリブルで抜け出した加藤がDFに追い付かれてゴールに
近付き選択肢が少なくなってきたとこでタイミングのいいシュートで
ニアの高いところに流し込んでGKなす術なし。
そしてゴール前でぐちゃってなったとこからのシュートがバーに当たって
流れたとこを猶本がファー詰め。
前半3-0で勝負あった。
後半は無理しなくてよかったから見せ場もそんななく終了。
浦和は前の方の選手の頑張りがちゃんとチームとして回ってるし全体的に
ある程度しっかりできてる。いつの間にかベレーザより格上なのね。
柴田は頼りになるというか、これからもどんどん伸びるといいな。
あと、高畑、乗松も安定してた。
日テレは阪口が悪いとこはないんだけどこれといった仕事ができてなかった。
それは岩清水も一緒で多分1対1とかなら問題ないんだけどDFは一人じゃ
どうしょうもないことは多いし。
日テレは個人がヘタとかは思わなかったけどチームとしての怖さがなかった。
んー、どこもこんな感じ?代表はシャキッとしてますように。


日テレ・ベレーザ 0-3 浦和レッズレディース
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

F2014/15 第11節 すみだ-神戸にいった。 [オデカケ/スポーツ]

アギーレジャパンよりフウガドールすみだ。
…って場内MCのひとがゆってました。
アギーレジャパンはどうだったんでしょ?こっちは楽しかったです。
今日のチケットは杉尾(※写真)。若干これもらいに来たような部分もある。
そんなわけでフウガドールすみだホーム初勝利おめでー\(^o^)/
いいクラブだしホームの雰囲気が好きなんでよかったです。

今日も若手+一木そして揚石でスタート。やっぱなかなかよい。
神戸も相模原でやった町田戦に較べると(←ややこしな)だいぶよかった。
印象としては一進一退。ただ神戸が残り10分残して5ファウル。
うまくいかないとフウガは捕まえづらいのかな?
ただこっからはレフェリーが神戸のファウルを華麗にスルースルーで
そこの面は大丈夫だった。2分台でフウガも5ファウル追い付いちゃったし。
そこに到るまでで宮崎の惜しいシュートを冨金原がよく足を残して防いだり
鈴村が自陣ベンチ前あたりから意表をついた鋭い低空ロングを撃って、揚石が
慌ててバックステップで戻って後ろに傾きながら手を伸ばして逃れたりと
盛り上がりどころもあって、もうひとつくらいなんかあるかなってとこで
太見とかのセット。神戸ハイプレ気味の中、自陣マイボからやり直し…
のところサイドを金川がば…すんごい勢いでダッシュ。太見がボールを出して
ハーフを越えてそのままダッシュ。そのまま…ダッシュしてゴレイロが
コースを消しに出てきて厳しいなって思ったところでシュート→ゴール。ぅゎ…
超いい雰囲気でハーフタイムへ。
後半はもちろん神戸も来たけどフウガもなかなかよくて。このまま我慢したら
いけそうと思たら曽根のゴール。厳しい局面だったけど高いとこによく決めた。
このあともいくつか精度はあれだったけどいい形あったし。
そのあとまた太見→金川の形で仕留めて3-1で勝負あり。
そのあと神戸がパワープレイから1点返して宮崎がパワープレイ返しで1点入れて
フウガドールすみだ 4-2 デウソン神戸
フウガは相変わらず太見は長く使えないっぽいし金川も短めだった気がするけど
総力戦な感じ。でも諸江、一木が利いてるのがデカいかな。
神戸も原田、チアゴと面白いピヴォがいてよかったんだけど二人とももっと
怖い時あるしそこらへんもポイントかな。
あ、渡井がいいなと思った。オフェンスのいい基点になってた。
あと杉尾に注目してたらここでのフリーを作るためにあそこからこれだけ
走ってんのねと感心。強烈な必殺技とかタイプじゃないからかサル深ぇな…
って勉強になる思いでした。一つ歳取るけどがんばれ\(^o^)/
あと局面局面で太見vs鈴村とか原田vs諸江とか見れて楽しかった。
そんなこんなでヱヴァQよりフウガドールすみだを取ってしまい気が気じゃない
感じでもうじき帰宅なのですがノーチラスみたいなの間に合うカナ?
 ↑
何坂の影響
2014090521180000.jpg

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

F2014/15 第10節 すみだ-名古屋にいった。 [オデカケ/スポーツ]

スポーツではあまり聞かない20時スタート。しかも平日だしと思ったら超満員。
大人いっぱい。リーマンっぽいひと。エンジ着てるひと。こども。お相撲さん。
立ち見がたくさんで開始前に関係者エリア縮小してたし。
知らないひとが見たらフットサルってこんな盛り上がってんのって雰囲気。
しかも空気がよくて町田の2000人は行ってないけど、もう目からウロコだった。
フットサルは観戦するスポーツに足るっていうのが立証されてた。
多分、今夜全国で行われてた天皇杯3回戦に負けてなかったと思う。
そして試合内容もよくて。
フウガがチャレンジャーなのは明白なんだけどグッドチャレンジャーだった。
今日は2ndに諸江、金川、宮崎、太見っていう多分ベストチョイス。
まぁ、流動的ではあったけど。でも1stもよく走るいいセットだっ…
なんか自分とこじゃないのに長くなりそうだからやめた。
名古屋は外国人枠どうなってんの?って印象。
今日もアゲアゲ揚石でなかなかよく。プレスの裏を狙われたボールを
どんどんカバーしてヘッドのクリアも幾つもあった。
フウガは頑張ってたけど押しきられて失点。
そのあとも集中して厳しいながらも前半を1-1で終えたのは見事だった。
後半に入っても前半の流れのまま膠着気味だったけど森岡が1on1からゴール。
やっぱ森岡は森岡。負担が多くてもいつも通り仕事してた。
その後、星が決定的な独走を潰したってことで一発レッド。けどそれだったら
前半に森岡を引っ掛けた揚石も同様だと思う。ここは決定的だったけど
レフェリーは信用しきれなかった。会場の雰囲気も選手もいいだけに残念。
そこから得た数的優位タイムでなんだかんだ言ったって太見でお馴染みの
太見が決めて同点。
そして最後はペドロ・コスタが個人でミドルを刺して結果的には終了。
けど、あれだけ組めて戦えてたのは凄いな。
後半の途中で名古屋の選手達が疲れてる表情してたのが印象的だった。
やっぱり上手くても下手でもよく走るチームってのは相手にしたら嫌だろうし、
走らないチームに較べたら何かが起こる可能性が全然違うと思う。
ぶっちゃけフウガが勝ってくれたらウチ的においしいし、引き分けでも
御の字だと思ってたけど、そんなこと関係な…そんなのカンケーねぇほど
楽しいゲームでした。自然と声も出ちゃたし。
杉尾がベンチ外だったのは残念だったけど。
てか、ほんと墨田区総合体育館入りきらなくなるぞ。どうすれん?

フウガドールすみだ 2-3 名古屋オーシャンズ

写真は今日は宮崎なオリジナルチケット。
2014082019200000.jpg

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

F2014/15 第9節 町田-浦安にいった。 [オデカケ/スポーツ]

駒沢セントラル2日目~。今日も3試合+準会員リーグ1試合だったんだけど、
何の予定もなかったのに最終の自分のとこの試合に合わせて出発。
(そもそも観戦は立派な予定だけどな)
着いた時には前の府中-仙台戦の終盤でした。仙台も苦戦してるなー。
スコアは…忘れました。府中の快勝。
そしてウチの番。
スタメンは安定の5人(省略した)。けど、シノが2回目は外れたり流動的。
レオも2ndのスタートには入ってなかったし。でも今日は交替がうまく効いてた
気がする。
で序盤は悪くないと思ったけど星にセンターからフリー気味にグラウンダーを
ズドンとやられて先制。でもイゴールなら触れたんじゃないかなとも思ったけど。
浦安はやっぱベテランが安定してるから面白い。稲葉、岩本、星…荒牧なんかも
よかったけど。小宮山とか高橋健介は出場短めだった。やっぱ相手がちゃんと
動くチームだとこっちも対応に取られてよく動いて自然と締まったゲームに。
こっちからアクション起こせるようになるといいんだけど。
てかてか、結局そのハイペースに実は微妙についていけてなかったって
ことなのか、ファウルがかさみ次第に足も止まっていって第2PKも献上。
レフェリーが信用しきれない部分もあったけどやっぱり足りない部分は
足りないわけで。でもイゴールがストップほんと大きかったと思う。
悪い方に傾いてた流れが一度切れたことで後半はちょっと持ち直した。
どっちに転ぶかわからない展開の中で一瞬のスキを突いた感じで大地の
キックインをユウキがダイレボレーでゴール。やっぱ狭い時間とか空間に
潜り込むこの人は抜群だと思う。これで空気変わった。スコアが振り出しに
戻ったんだから当たり前かもだけどそれ以上のものがあった。
で、ちょっと時計が進んでCKから戻したボールを第2PKマークと侵入禁止マーク
の間くらいで捉えたレオがミサイルみたいなシュート\(^o^)/
日楽しいー\(^o^)/と前半のフラストを一瞬忘れそうになる程嬉しい。
その後、危ない場面もありつつだけどコンビプレイでのチャンスもありつつ…
あ、速攻に転じようとレオとケンタがボールを持ち出しに行って交錯した
場面があったんだけど、岡山さんが親指立てて何度も大声出してた。
積極的に行ってのエラーはいつもちゃんと評価してるのがほんと心強い。
そういうの、サポーターの仕事でもあると思うのでちゃんとしようと改めて。
そんなこんなで浦安も前に出てきて。以前(昔?)のように後半だってのに
勘弁して~(T_T)っていう鬼のようなハイプレスはなかったけど残り3分からは
パワープレイ。なんとか耐えてゴール前でごぼれを拾ったジャッピが
落ち着いて、体勢のよかった滝田にバックパス。パワープレイ返しで3-1。
そのあとイゴールのパワープレイ返しがゴール上に外れたんだけど戻った
荒牧(?)が突っ込んでゴールを倒しながらもショックが和らぐように
ネットをつかんでるのに「おぉ」とか思いつつ試合終了。
満点じゃないけど流れを変えたゲーム運びはあまり味わう機会がないもので
評価できると思いました。
次も勝とう~。

ペスカドーラ町田 3-1 バルドラール浦安
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

F2014/15 第9節 すみだ-湘南にいった。 [オデカケ/スポーツ]

今日、明日は駒沢体育館でセントラル開催。1チケットで3試合観られるのです。
1日5試合は大変だし、3日で2節消化なんてわけわかめは以ての外だし
これぐらいのボリュームがちょうどいいんじゃないでしょうか?
つっても、僕は前の用事があったので第3試合だけだけど。でも、ある意味
3試合目みたいなもんだけど。そんなわけで前の現場を自分なりに巻き巻き
頑張ったおかげて遅刻必至と思ってたのがキックオフ前に到着。
フットサルリボンのブースに久光がいて話をしたり、スタンドから関係者席に
向かう杉尾(敬称略)に出くわし「今日出ないんですかー?」などと話をしたり
もう試合前に若干の終了感も抱えつつ(←ちゃんと見れ)。
客席はそこそこ埋まっててコーナーの一番高いとこに空きを見つけて座った
んだけど、それでも視界のピッチが結構欠けちゃってる。近さはあるし客席数が
手頃かもしれないけど初めからちゃんと見えないってのは考え所だと思う。
12月には代表戦あるのよね…。
そんな中、試合開始からフウガペース。よく動けてたし特に問題なくかな。
FKもよく決めたし、カウンターから宮崎が抜けてふわっとシュート決めたり。
宮崎が決めると盛り上がる気がする。アラタなんかとは違うタイプだけど
愛されキャラ。
とにかく前半で4-0になって、残り3分(前半のね)から湘南はパワープレイに
出てきたけど、今日の感じだと厳しいだろうと思ったし、太見も杉尾も
いないので途中から流して見てた。
そんな中でも諸江とアゲアゲ揚石はよかったと思った。
明日はウチ。がんばろー。おー。

フウガドールすみだ 4-1 湘南ベルマーレ
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

F2014/15 第8節 町田-神戸にいった。 [オデカケ/スポーツ]

鈴村拓也がふつーに嫌なプレイしててびっくりした。
今日は年に一度の相模原市でのホームゲーム…初めて行きましたけど。
相模大野でバスに乗ってなんとか座れたって落ち着いたとこでTwitter見たら
おともだちが「バスに乗れた」って書いてて、これって?…車内を見回したら
一つ前の席に座ってた\(^o^)/
そんなこんなで体育館へ。初めての会場って楽しみだ。
アリーナ席はないけどすっきりまとまってていい感じ。そして町田にはない
ゴール裏にスタンドがあって「…行きますか」意見一致(*^o^)/\(^-^*)
で、最前列を陣取ってのんびり携帯見てたら…

ドンッ!!

ぉ…ぉぅ(・_・;)

練習中のシュートの流れ弾がちょっと離れたとこのアクリル的な柵的なの直撃。
その後も来たし結構danger\(^o^)/
もし何シーズンも通ったら一発くらいもらうんじゃなかろうか。
そんなこんなで試合開始。
スタメンはイゴール、滝田、藤井、篠崎、永島のお馴染みセット。ただ今日は
そのあとシュンを外したりもしてた。
で…
ほんとにもう、なんでエンジンかかんの遅いげんてーー!!
がい、おこだよ(つ ̄^ ̄)う
最初の失点もゴール裏から見てたら、そりゃやられるわってカンジでスペースが
ポカポカ空いてた。
全体的に適切にポジション取ってる神戸に攻め手がなかった。
そんな中で前半で逆転できたのはラッキーだった。1点目はボールに反応した
鈴村に当たっていい感じの軌道になってオウンゴールだと思ったし。
2点目もユウキが決めてテンション上がったけどその局面以外はあんま
いいとこもなく。お互いハイペでファウル重ねてるし。先週の反省は?
まぁ第2PKもらってレオが決めたんだけど。

その後あっさり1点返されて3-2で前半終了。
後半は神戸のよかった感じが止まった。それでいて以前のようなバンバン
前に来るような感じもなく徐々にリズムをつかめるように。
で、一気に優位に傾くきっかけになったのがシノのゴール。左サイドからの
ボールをペナのGKの目の前で受けてゴールに背を向けながら外側にターン。
DFが焦ってGKも寝たとこで右足でふわっとゴール。巧。
しばらくして神戸のパワープレイタイムになり原田浩平のズバッとシュート
なんかも真裏から見たりしつつ最終的にはパワープレイ返しを重ねて7-3で終了。
田中智基がゴールを動かしたから?ノーゴールだったイゴールのパワープレイ
返し未遂はミスジャッジだったと思うけど。
内容はまだまだ詰めなくちゃ。でも勝てたことはデカい。でも勝ちが
続けられるようなら苦労しない。てことで来週もがんばろー(^o^)/
delaのイベントは何時からなんだろ?
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

F2014/15 第7節 町田-湘南にいった。 [オデカケ/スポーツ]

今日はフィオーレが味スタでやってるイベントにも出るために2班体制だった
がいです、こんばんは。
暑くて暑くてな中、泣く泣く成瀬へ。去年は遭遇してないから久々の成瀬まつり
でした。こんなに人いるのね、と久しぶりにびっくり。
そんなわけで今日はベルマーレ戦。久光ヒサはいなくてクニはスタメンでした。
てか、湘南の選手がわからなくなってる。ボラとか小野は抑え目の出場だったし。
メンツ的にはいけるのかなーと思ったんだけど…なかなかそうはいかないウチ。
1stは滝田、藤井、篠崎、永島。ここんとこのベストセットってことか。
2ndは金山、横江が帰ってきて大地、出浦と。あれ?出浦だよね?
アラタじゃないよね?アラタは今日もよく(効果的に)走ってた。
前半の入りはちょーっと危ないとこあったけど大事には至らず。
時計が進むにつれて危なげなくなってきて、ある程度主体的にもできて
まー、もうちょっとガツっとやればなんとかなるかなー、と思ってた所で
残り11分で5ファウル(○_○)!!
調子乗ってハイペースでプレスかけてたらハイペースでファウル重ねてた…
そっからちょっとして最後尾から、さぁ前に行きますよってとこを潰されて失点。
やばいなー、やばい系だなーってなんともいえない時間が続く中で残り3分?
レオがゆっくりめの流れの中、左サイド外側から一瞬の駆け引きで左足の
強烈なシュートパス。ゴール真ん前ファー寄りで待ってたアラタが当てて同点。
ムード的に言うことなかった。
後半は後半っぽいどっちつかずな感じで進み。
小野が深い位置からのキックインを一発でロング蹴ろうとしたやつをセンター
サークルあたりにいた大地がヘディングでカット。ゴール前に残ってた出浦に
ボールが向かってって。超どフリー。止めて、ターンして、シュートすれば
決まる状態。
止めて、
ターンして、
シュート、ゴーーール。
すっごいTHEそのまんまなゴールで盛り上がった。
出浦もアグレッシブなんだけど荒いというか、その選択?って時あるし。
けど、どっちかで言ったら好きだな。
とにかくこれで勝たなくちゃいけなかったと思う。
このあとガチャガチャなってる中でガチャガチャ失点して。
相手は残り13分で5ファウルになったんだけど、そっからも攻めきれず、
1度の第2PKはレオがポストに当てて。まぁ、6ファウルはおまけみたいな
もんだから、ちゃんとそれ以外の内容で押せるようにならないとね。
パワープレイであとちょっと的な場面もあったけど、ピンチもあったし
妥当といえば妥当な結果。
そんな2-2。
来週もホームゲームだけどハコが相模原だったり、再来週も駒沢で行けるけど
セントラルだったりで次に成瀬に来るのは10月なのだとか。
蒸し暑い駅のホームでこの夏最後を一つ消化できたことがとっても嬉しかった
がいなのでした。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

第8回東日本カバディ選手権大会(2日目)にいった。 [オデカケ/スポーツ]

何時から行こうか迷ってたら何故か朝イチで行動。
半分寝ボケたような状態で会場入って暑さで疲れ果ててたのもあって
やっとイスに座れたと思って落ち着いたら小島瑠璃子がいたよ。
今晩のTBS「S☆1」で体験取材の様子が流れるそうです。
遠目に見ても大…きなリアクションは流石でした。
あと夕方の「Nスタ」でも結果を放送してくれるらしいです。

そんなわけで男子決勝は26-26からのタイブレイクでラピスラズリが優勝しました。
おともだちの渡辺次郎選手が出てたA.K.Sは準優勝。
見せ場も作ったし、てか、大事なとこで点取ってて充分な働きぶりだっただけに
残念。でも、チームとしてしっかりしてる中で1/7としてやれてるのが
見れてちょっとよかったかも。
9月には日本代表としてアジア大会が待ってるので楽しみ\(^o^)/ガンバレー
今日は6~7試合観たかな?ちょっと疲れたけど久しぶりだったけど楽しかった。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

F2014/15 第6節 すみだ-町田にいった。 [オデカケ/スポーツ]

写真は今日のチケット。
試合ごとのオリジナルチケットなのか?!ってテンション上がった。
一試合に刷る枚数なんてそんな多くないだろうに。
キャラメルなんてすっかり…

そんなわけで個人的な部分も含めて色々快適な墨田区総合体育館へ。
なんか大人がいっぱいいてチームカラーのもの身に付けてるひともたくさんいて
いいかんじだった。
先週は内容が全然だったウチとなかなか結果がついてこないフウガとの試合って
ことで、どうなんだろ?って思ったけどお互い積極的に組んでておもしかった。
ただ、ウチはレオとユウキがいなくて、せめてどっちかでもいればもうちょっと
ゲームが締まったかなとも思ったけど。
そんなスタメンはイゴール、滝田、藤井、篠崎、永島。
今日もシュンは調子よく、シノもよりボールに絡めてた印象。
試合開始直後、あ、諸江油断した。って思ったらシュンが体を入れてシノに
渡してゴール高いとこにズドーン!右足だった?左足だった?
とにかく、これでだいぶ楽に試合が進められた。
諸江はまだ完全復活じゃない?って思った。後半はちょっといい場面も
あったけど1-2に追い上げた大事な場面で最後尾で転んでボールをさらわれて
失点っていう致命的なミスは痛すぎた。あの場面を含むアラタの気合いは見事
だったけど。最近充実の汗かき役ぶり。
フウガは太見が前半は出場なし、後半開始からドログバよろしく出てきた。
そして杉尾が後半はほとんど出なかった。府中戦の時と同じ。
とりあえず大きな問題もなく進みなんやかんやあったあと、後ろからのボールを
右サイド外側で受けたタイミングをいいかんじで中へ。待ち構えたシュンが
ばっちりタイミングを合わせて…チェンジアップのように、ふぁさっと
ループ気味に急いで流れてきたゴレイロの上を抜くようにゴール。あっぱr…
そしてこっからやられ気味の時間が続き、大魔王こと太見に1点取られたり
したものの、毎度のイゴール頼み\(^o^)/
で、前述の3点目を取れたことで残り時間からいっても勝負あった。
そのあともバタつきかける時間帯にケンタ→シノで追加点。
よくできました(はなまる)
けど、安定感なり迫力なりもう一段上にいかないと厳しいことは変わりないと
思う。マニフェストだかなんだかでそろそろ優勝しないとやばいのでは?
とにかく次も大事にチャレンジングに。
2014072617370000.jpg


そいえば、2回くらい大地の美麗なトラップとかテクニシャンな場面あった。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

F2014/15 第3節 すみだ-府中/町田-名古屋にいった。 [オデカケ/スポーツ]

勝ったよぉぉ~ヽ(´▽`)/
泣きそうだった。

ホーム開幕戦。やっぱホームでやらないと始まった気にならない。
そんな中いきなりの東京セントラルで、単独だったら一件寄ってきたかった
んだけどフウガじゃしょうがない、てか、せっかくのカモネギックスだし。
相変わらず道中それっぽい雰囲気はなかったんだけど横浜線の町田に入ったら
ちょっと空気変わった。東京3チーム+名古屋だからか…と気付く。珍しく
早目に出てきててよかった。結局2000入ったらしいよ。

で、まずはフウガドールすみだ-府中アスレティック。
杉尾がスタメン。太見が足がよくないようなことを聞いてたから大丈夫?
と思ったら開始早々のFKでワンポイントで入った以外は前半の出場なし。
フウガは開幕戦ほどのラン&ガン感はなく、やっぱりFは難しいのかなと思う。
けど、そんな中でもアグレッシブなフウガらしさは感じるし、狙い所も好感。
トリプルカウンターアタックばりに(3人FPだけど)夏の大三角形ばりにダイレで
シュートまで持ってったのとかシビれた。
府中はそんな怖さを感じず、いつももちょっとフィジカル強めでコンビネも
うまく回ってる気がした。小山の強さとか収まり具合とか感心したけど。
そうこうしてるうちにフウガが半田で先制。欲しかった先制点。でかい。
選手紹介で本気を出すと「全田」みたいなこと言っててちょっとウケた。
後半からは太見がローテに入って。そのかわり、杉尾がアウト。それも
明らかにもう出られない感じで。次節以降が心配。
ゲームは進み残り時間が少なくなったとこで府中がパワープレイ。すぐゴール。
まだあんま仕掛けてない段階で。ちょっと集中足りなかったのかなって思った。
先入観があるかもだけど太見はやっぱり本調子じゃなさそう。でも試合の
ガチャガチャした中でボール踏んで止まれるのってデカい。森岡もだけど。
そして時計が進んで残り34秒。ゴール前の混戦で足を伸ばして試合終わらせた。
フウガ劇場。太見クオリティ。
Fリーグ初勝利おめでとう。
フウガドールすみだ 2-1 府中アスレティックFC
試合終了後は通路で出待ちして杉尾とハイタッチした(^o^)/

そしてウチの番。
イゴール、森谷、ユウキ、滝田、
レオ、アラタ、シュン、山下、
大地、シノ、ケンタ、出浦。
全体的な印象としては去年の延長上というか去年と同じというか…。
ただ、集中力に欠けたプレイやイージーなミスが全然少なかった。
後半は疲れも見えたけどそれぞれのベクトルが同じだったように思う。
前半の早いうちに、縦に抜けかけたシュンが一人で勝負してニア目の高いとこを
ぶち抜いて先制。キーパーとのタイミングとかよかったのかな。
その後、名古屋はいつも通り来るもののいつも通り焦ったりせずじわじわ。
その中でシノがセンター寄りの位置からミドルシュート。GKの後逸的に手を弾き
ゴール。まじかの2-0。このまま前半を終えられれば80点だったんだけど
森岡にバコーンとやられて2-1で終了。名古屋の圧はやっぱすごくてゴボゴボ
なってたから、まぁ及第点。
ハーフタイムのパフォーマンスはフィオーレは大幅増員したけど出てる人数は
去年と見た目変わらずスタベン制?あとハーフタイムの時だけリフトったり
ぴょんぴょん翔ぶひとたちがいつの間にかいた。傭兵?
そんなこんなで後半。前述の通りよく集中してた。
最終的にはシフトアップした名古屋とガチャガチャなってジャッジを巻き込んで
(というかまたそこが元凶?)カオスになっていくんだけど前2に節に較べて
滝田がずっと安定して。あとケンタが最近見ないくらい出来よかったかも。
アラ寄りというか滝田と同セットで出ててバランスがよかった。そしてプレイが
オフってる時に客席から「ファウル気をつけていこう」って声がかかると
「オーケー」って返事してた(笑)。
で、嫌なムードを打破したのはアラタ。後ろからのボールにタッチ際を走って
突っ込んでバランス崩れそうになって、マークしてた白方から見れば終わったと
思ったんじゃ?そっからもう一つ粘ってゴール前へシュート性のボールを…
レオゴーーール!!ファー詰めで崩れながらとか久々に見た気がする。
そしてレオが決めると感動とかぶちギレ具合が他とは違う。推しってやつだ。
いいムード、いいムード。けどまこれで安心できるほどウチのチームは甘くねぇ…
と笑うに笑えない心持ちの中、カウンター気味にレオがセンターラインから
侵入。両翼にも人はいるけどDFもいてゴールに近付くにつれて人が密集してきて
いいパスコースはもうなさそう。シュート?いや、止まって仕切り直し?って
手詰まりになった雰囲気の所からグイってドリブルで進んで敵も味方も
一瞬反応したタイミングでシュート。ゴーール\(^o^)/
レオすげぇ。惚れ直した。わりと手のかかるコであれですけどレオは元々
ゲームを左右するだけの選手なわけで。てか、だからこそこれまで…(略)
とにかくアラタ、レオのセットでやってくれると力強いし盛り上がる。
ここでもう何分くらいだっけ?名古屋はパワープレイに出る。4-1をどうやって
終わらせるかが今日最後の課題。DFはよく集中してた。1失点はあったけど
シュートがブロックにいった足に当たってコース変わったからそこまで
ネガティブなものじゃない。って思ってたらイゴールからのロングスロー…
相手ゴールに向かって飛んでって…あれ?入る?けどしたらゴールキック。
のボールに相手と一緒にユウキが走っててほとんどゴールライン上でジャンプ…
さわった!!さわったと言えばさわったくらいでボールの軌道の変化も
わからないぐらい。正直、審判がノーゴールと判断しても不思議ないくらい。
実際そのあと審判は名古屋の監督にブチギレまくられてたし。あれ退席モノじゃ?
とにかくこのゴールの5-2で詰み。時間的にも点差的にも何よりレフェリングで
それまでに充分ブチブチしてた名古屋にひっくり返すのはどう見ても無理だった。
更にケンタがノープレッシャーでパワープレイ返しを決めて6-2で試合終了。
何から何までよすぎたわけじゃない。
けどやり方があるってのは証明できたし実感できた。
でも、だからこそ次ね。努々調子に乗らないように。
ペスカドーラ町田 6-2 名古屋オーシャンズ
20140706img.jpg
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

『山田暢久引退試合 NOBUHISA YAMADA TESTIMONIAL』にいった。 [オデカケ/スポーツ]

トントントントン…

ワシントーン\(^o^)/


そんなわけで、世間的にはきっとそんな知名度ないだろうけど
高卒で浦和レッズに入り20年レッズ一筋、GK以外のあらゆるポジションを
経験し、前人未到の同一チームでの試合出場は725を数え、
日本代表に呼ばれたこともあり、何よりそんなすごそうな人には
とても見えない、わけわかんないけどとりあえず愛されてたひとで^^

そんな中、集まったメンバーはこちら。
  ↓
1 安藤 智安
2 坪井 慶介
4 田中マルクス闘莉王
5 ネネ
6 山田 暢久
7 酒井 友之
8 小野 伸二
9 福田 正博
10 ロブソン ポンテ
11 田中 達也
12 室井 市衛
13 鈴木 啓太
14 平川 忠亮
15 福永 泰
16 宮沢 克行
17 長谷部 誠
18 池田 伸康
19 内舘 秀樹
20 堀之内 聖
21 ワシントン
22 城定 信次
23 都築 龍太
30 岡野 雅行
66 ギド ブッフバルト
長谷部はよその試合出ちゃいけないらしく見学。
そしてこれに加えて、6 山田樹生。息子。

なんかねー、ヤマちゃんどうこうももちろん楽しかったけど、
自分のクラブと生きてくことの幸せさね。
もう、今朝観たW杯よりココロの震え方がダンチ。
スタジアムに近づくとみんな普段より、タンスの奥から出してきました的な
様々な旧モデルのユニフォームを着てる気がして。楽しい。
歴代選抜のスタメンはかなりやる気。
現役が啓太、坪井、平川、達也、闘莉王、小野伸二。
ワシントン、ポンテなんかもそこまで落ちてなかったしそれなりの内容。
局面局面で楽しめた。
ヤマが早目に点取れたから接待感からも早目に抜けられたし。
序盤はアイツやアイツがなんかやるたびにイチイチ泣きそうで。
楽しいんだけど泣きそうで。でも慣れてきたらずっと楽しかった。
んー…楽しかった\(^o^)/幸せだった\(^o^)/
岡野速かった(゚o゚;;
福永のキレがよかった。

そして明日も愛するクラブの試合がある幸せ。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

F2014/15 第2節 町田-浜松にいった。 [オデカケ/スポーツ]

一つ前に書いたようにライヴの開演が押したため慌て移動。蒸し暑い(`ロ´)ノ
代官山LOOPから代々木第一までの移動が距離のわりに手間がかかる。
とりあえず無事にキックオフに間に合ったのでめでたしめでたし。
今日は昨日から甲斐、藤井、出浦が外れ、横江、篠崎、大地がイン。
シュート打てる人とかバランス取れる人がいることもあってか、昨日よりは
いい入りかなと思った。けど、リズムは掴みきれず後半はガス欠気味だった。
そして今日もイゴールに助けられ、今年名古屋から移籍した川原に阻まれ0-0。
残り2分くらいからはパワープレイに出たんだけどね(あれ?関野さんは
パワープレイには否定的なお考えなんじゃ?…)。浜松もパワープレイを
充ててきて。もうバタバタで終わりましたとさ。
とりあえずユウキがいつもの感じに戻っててよかった。
滝田は昨日に続いてピリッとせず。ケガ持ち?
ここんとこペスカで一番ハイアベなのはシュンなんじゃないかと思う。
とりあえず負けなしでセントラルを終えてこっから勝負。誰か点取ってぇ〜


と、終わらせそうになったけど今日もレフェリーがゲームをコントロールできて
いなかった。なんなら壊してた。誰か頑張って。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

F2014/15 第1節 仙台-町田/他にいった。 [オデカケ/スポーツ]

祝・開幕\(^o^)/
世の中が4年後、4年後言ってるのを聞くと別に一年一年大事やし。というか
いつもフットボールはあるし仕事したりしなかったり、嫌なことあったり
つらいことあるけど試合はやってくるし、試合は待ってくれないし、な感じで
また自分のチームと在る喜びを改めて感じられました。

……
試合しょっぱかったけどぉぉーーっ!!
とりあえず昇格1試合目の仙台はしっかり引いて守ってきて。
前半はいいとこなしでした。レオ、シノ、大地、中井がメンバー外だったり
したけど、それを別にしてもワンパだったり集中に欠ける場面が目立った。
後半になって仙台もチャンスを窺うのかバランスが崩れたのが前にも来た
おかげでゲームは多少動いたけど、ウチは勝ちにいくためにリスク覚悟と
いうよりは危なっかしく出ていってる感じで…イゴールとクロモトが当たってた
から一応形にはなってたけど正直うーーーんな内容。
ユウキがいつもみたいなヒリヒリ感がなかったし、滝田も全然冴えてなかったし。
とにかく明日も試合。がんばりましょ。
仙台 0-0 町田

そして続いての第3試合、フウガドールすみだvsシュライカー大阪。
これだよーっ。
フットサルの楽しさがぎっしり詰まったいい試合。ほんとみなさんにお薦めできる。
スピード感。切り替えの早さ。フットサルというスポーツの空気感。
フウガドールは昇格1年目なのですが…確実にウチより強いね、あれorz
で、ほんと雰囲気もよくて。ボールが外に出てスポンサーの看板に当たった時、
自然に直してたりしたし。
とにかく、レフェリーがファウルをしっかり取らなくてゲームをコントロール
しきれなくなってたのは残念だけど、シュライカーもなんだかんだ手堅くて
こういう試合が毎週末行われていたらなんて素敵なことでしょう、って思った。
フウガドールすみだ 1-2 シュライカー大阪

明日も明後日も原宿の代々木第一体育館でたくさん試合やってます。是非是非。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

なでしこ2014 第8節 エルフェン-INACにいった。 [オデカケ/スポーツ]

朝7時過ぎに帰宅するとW杯のイングランド×イタリアやってて、今大会
初めてリアルタイムで試合に出くわして、ほんとにやってたんだ感を覚える。
で、トッキュウジャーとどっち観ようか迷ったらトッキュウがお休みで
サッカーを楽しむ。
そして日本×コートジボワール…を観てからすごい暑そうで迷ったんだけど
サッカー観たかったんで大宮まで。結構遅く着いたんだけどチケット売場には
長い列が。INACが来たりだったり、こないだの亜杯の影響もあってか
コントロールが甘かったのかな。
んで事前にHP見ても売場にも案内がないまま日本サッカー後援会の会員証で
入れるかを確認…入れたからいいんだけど裏メニューじゃないんだから。
もう、小心者だけどお金もないのでやめてほしい。
そんなこんなで選手が入手し終えた頃に自分も入場。
初めてナクスタゴール裏の高いとこ座ったけど見易いし面白かった。
INACは中島を下げたくらいで大体いつものメンバー。今季は調子がよくなさそう
だったけど生で見ても怖さがあんまなかった。悪いわけではないんだけど。
エルフェンは思ったより動きよかった。
そんな中、荒川が先制弾。荒川は試合を通してキレがあった。
INACは高瀬、増矢あたりがよかった。
澤は目立つ動きは少ないけど同点弾の2つ3つ前のプレイでルーズボールを
拾う感じとかは流石かな。
そのあと、増矢がエンドライン際で角度のないとこからのボールを山郷が
ポストの所で処理ミス。そのままゴールの中にこぼして1-2。あれはない。
前半の終わりくらいからは日陰ゾーンが広がってきて風も出てきてだんだん
過ごしやすくなってきた。
そして後半が始まり…気が付いたら時計が進んで仲田歩夢が出てた\(^o^)/
首が何回もガクガクしてた記憶はなんとなくあったんだけど。
ぽむはあんま見せ場なくて残念だったけど(←見逃してた可能性あり)
どちらも暑いコンディションのわりには最後まで締まった内容だったと思う。

ASエルフェン狭山 1-3 INAC神戸レオネッサ
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

オーシャン杯2014 決勝 名古屋-町田にいった。 [オデカケ/スポーツ]

来月末のリーグ開幕を前に今季最初の公式戦「~北條初夏の陣 wz
WARRIOR~Fリーグオーシャンカップ2014 in 小田原アリーナ」の
決勝戦でした。
決勝だけどいつもと違ってウチが出てましたー。
クラブ史上初のタイトルに王手!!…だったのですが3-4で負けました。
やー、惜しかった。実力で劣っているのは明らかだったけど、それでも勝てる
可能性を感じられて。
ウチは今大会ベテランを含む何人かの選手を使わない方針でいたらしく、
(そのメンバーでウカスカジー主催のイベント出て優勝はしてたけどね。笑)
経験をの少ない選手や退場なんかでかなりあわあわしてた感あったけど、
それでも現時点でのパフォーマンスとしてはベストを尽くせてたんじゃ?
シュンの前線でのキープと1対1の仕掛けは安定してたし今日も孤立することが
多かったけど頑張ってた。
シノは怖さがあったし特にシュートがキレてた。ローテの要的なカンジ。
大地は汗かき役というか気の利いた仕事をしてて、ディフェンスでギリギリの
とこで防ぐことも多くて。昨日はハットまでしたらしいけど今日は「?」な
判定で退場。でもその前に森岡の足を真後ろからかっさらうファウルで
不用なイエローもらってたからしょうがない。責任感じてて表彰式終わって
挨拶来たあとまで泣いてたからこれから大丈夫だと思うけど。
レオは今日の練習中に足がかなり痛そうで心配したけど、初日と今日を
見る限りじゃコンディション(フィジカル的なやつじゃなく)よさそう。
あとは先制されたあとの中井のかっさらってから独走の同点弾は、ならでは、
だったし前からのディフェンスも頑張ってた。
出浦、後呂も危なっかしさが背中合わせではあるけど積極性があってよかった。
あと今シーズンから加入した岡山コーチ。元々よさそうな評判は聞いてたけど
行動が自然と目につく。試合開始前の集合写真撮影のあと、ペスカドーラ
コールをするサポに拍手を送ったり、小まめにヒザをついてポジショニングを
チェックして選手にOKサインを送ったり、ハーフタイムに控室に戻る審判団を
待って一緒に出たり。何より決勝点を取られた瞬間、無理にドリを仕掛けて
カウンターを喰らうきっかけになった出浦に「ナイスチャレンジ」って親指を
立てて、下を向いてる所に何度も大声をかけてた。これからよくなるかも。
試合早々の失点、いつもならファウルで止まる所が止まらない、ハイペースに
見えて後半足が止まってくるかなと思ったらこっちが守備で走り疲れて
止まってる等々、いつものF規準で見てるとこの少し上を名古屋はいってた。
けど、やれないかって言ったらやれる。
てか、ウチだって優勝とプロ化を掲げてるチームだ。やんなきゃ。
こっからプレシーズンマッチが続いてすぐリーグ開幕だしがんばろ。
で、最後に、シーズン始まったはずなのにこれからプレシーズンマッチを
名乗る試合があったりしてる通り各チーム始動したてで準備不足だったよう。
…ふざけんな。試合があるってなったらこっちは同じお金払わなきゃだし。
選手だって仕事の都合つけて出場してたりするわけでしょ。
今回、結構某KBばりのクソ運営っぷりが現場で露呈してたみたいだけど
基本的に前から弛すぎだから、ほんと。関係者とスポンサーとファンで
毎年同じこと繰り返すだけじゃないし、そもそもFリーグは軌道に乗ってないし。
…とにかくみんなでがんばろ。おれもがんばろ。

せっかく近藤薫さんが勝利を祈っててくれたから近いうちに優勝したい。
30DSC_0836.jpg
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

なでしこ2014 第6節 浦和-湯郷にいった。 [オデカケ/スポーツ]

ガンダムウィ…GWだったり、開幕5連勝で頭ひとつ出たり、前日には男子がJ
1首位になったりと、わ…いいことづくめで駒場は結構な人で。早めに行こうと
思ってたのがつい出るのが遅くなって(←いつもパターン)着いたのは
キックオフ15分前を切ってて。びっしりでスタンド最後部で立ち見。すぐあとには
ホーム側の出島を開放してた。
レッズは前半から結構…というか完全にペースを握って好調さが伝わってきて。
まー、点が入るのも時間の問題かなと思ってたんだけど意外と入らず。
GK頑張ってるなと思ったら福元だった。
動き出しがよくて中盤も猶本なんかもわりと余裕そうに主導権取ってる一方で
宮間は消えてて。孤立もそうだけどその前の段階にすらいってない感じだった。
そんな中、レッズか先制して前半終了。大勢からいけば妥当だしゴールも
いいゴールだった。けど、支配率のわりには決定機が少ない。というか、強引な
チャレンジが少ないから迫力がないしつまんない。
後半は前半とおんなじ感じで進んでだんだんマンネリ感が出てきて足が止まって
失点して。まぁ、同点だしどってことないはずなんだけど、一回アクセル
ゆるめちゃったせいかもう戻らなくて。宮間の見事な直接FKで実質勝負あり。
バタバタしてたけど入る匂いはしなかった。審判の判定とか以前の問題。
最後の最後でサルのパワープレイ返し的に宮間にとどめを刺されるおまけつき。
宮間、福本を始め湯郷は劣勢なら劣勢なりに現状を受け止めて
ベストを尽くしてたってことなんだろな。。
でも、きっとまだ1位だよね?ていうか5勝1敗。
ちゃんと毎回チャレンジャーに戻れば大丈夫。
駅から歩いてる時は、こりゃもうハーパンサンダルでいいなって思ったけど
試合終わる頃には下からの強風に晒され続けてちょっと肌寒かった。
写真は宮間の直接FKのゴール。
携帯の電源入れるとこからだったわりにはちゃんと撮れてる。遠いけど。

浦和 1-3 湯郷

あっ、人多すぎで挫けかけたけどなんとかおともだちをつかまえることが
できてよかった。次からはちゃんと事前にメールしよう。←基本
2014050419040000.jpg

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ
前の30件 | - オデカケ/スポーツ ブログトップ
メッセージを送る