So-net無料ブログ作成
検索選択
オデカケ/オンガク ブログトップ
前の30件 | -

dela(片岡かずさ/早見紗英)『6th Single「ためらいRetweet」リリースイベント』にいった。 [オデカケ/オンガク]

リリース日おめでとー☆
デイリー9位おめでとー☆
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

『出口陽&穐田和恵 First 2man LIVE~AKI祭~』にいった。 [オデカケ/オンガク]

近藤ファミリー(2部で言ってた)の二人による2マンでした。
あきすんもデラシアに出て以来(6月?)だし、穐田さんはソロで見るの
初めてで現場的にどんな感じなんだろ?と思ったけど入ってすぐ
HASSEさんがいて落ち着く。
というか中入ったらイスあった\(^o^)/
そういえばオールスタンディングじゃ?と思ったけどゆとってるからいいや。
なんかセッティングしてある楽器の感じからして強そうだと思ったら
二人で登場して激しめのやつを。バンド音に負けてるなーと思った。
けど、除々に乗ってきたのか、耳が補正したのかわかんないけど
終わりの方は気にならなかった。っていうか、よかった。
2マンでも穐田さんソロ→あきすんソロ→二人で、みたいな
二人でやるワンマンって感じ。
特にハジマリノオト→春色の翼とお互いのエースバラードを二人で唄う
パートはよかった。
あ、あきすんの1曲目がカーネーションだったんだけどスタンドマイクの前に
クリロナばりに仁王立った姿が詩人の前にダブって見えた。
穐田さんもやっと薫さん曲を聴けてやっぱいい曲作るなーと唸る。うー
あと、穐田さん自身が作った曲たちもよかった。
後半の盛り上がりタイムはあきすんが生き生きしてた。
なんか色々二人のバランスよかった。
楽しかった。
あと、今回のドラムの高インボムさんは以前タダさんのとこで
叩いてたので安心感が心地よかった。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

Do As Infinity「Do As Infinity 16th Anniversary~October's Garden~」にいった。 [オデカケ/オンガク]

2004年以来の野音。開園数時間まで雨が降ったり、開場待ちの時に
クリスマス公演に備えてスキップの原作読んでたなー。
4年前の時はチケット持ってたのに仕事を持ち帰ってって、
YouTubeかなんかの生中継観ながら気が狂いそうになりながら
仕事してたっけ。
んで、今日。なんだかんだでギリギリまで身体を休めてから会場へ。
FCの更新しようと思ったらカード忘れてた。時間もなかったんで中へ。
なんか今日はおーがにっく?なセット。客席にも水とか鳥とか蛙のSE。
で、いつもよりゆるめにメンバー登場。
あ、亀田さんや。←ここんとこ毎年存在を忘れてるのが恒例
ばよりんの人もおって、見たことある?おかむらみおさん?と
思ったらそうだった。多分、瓜生明希葉んとこだよね?
そんな中、わりとゆったりスタート。
あー、今日はそっち系なのねー。
松本さんもドラムもあるけど途中までのかなりのパートをカホンで。
全体的にアコステで派手目のシングルはあんまなかったんだけど
いんふぃにてぃさんは曲の懐深いし、こっちサイドとしてはどんと来い。
ふぃーるどおぶどりーむすの春秋夏冬の歌のくだりはやっぱ響く。
ピアノ一本の陽のあたる坂道もよかった。
ただ、あんだーざさんのアレンジがよくなかった。
原曲のはんぱない突破力が台無しになってたのが残念ちゃんだった。
なんとなく今日聴きたいなーと思ってた「生まれゆくものたちへ」が
聴けたのが嬉しかった。やっぱりというかなんというかリリース前の
ツアーで先行して演ってた当時の伴ちゃんとの鬼のようなハモを
思い出して「匠しゃ~ん(ToT)」ってなったけど。
終盤のクライマックスにOasisiとWe are.があったのもよかった。
全体的にばよりんとの相性もよく。また欲しいな。
そして、やっぱ伴ちゃんだな~と思った。
つーか、16周年て、らんどさんとタメやん。9月生まれやし。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

PLASTIC GIRL IN CLOSET[ハレチカ ~Vanishing Point~]にいった。 [オデカケ/オンガク]

ども、久しぶりにショーキチさんをお見掛けして、
あー、ショーキチさんのとこも行かないとだなーと思った、がいです。
9月に入ってから心身ともにぐずぐずしてやっと休みにたどり着いたと
思ったら起きては寝ての繰り返しであっという間に夕方。
びっくりするくらい本気でカラダ動かなかった。
予約してなかったら流してたかもしんなかったぐらいだけど
行ってよかった。「THEプラガ」を楽しめた。
特にラブ→ラズ→「岩手県から参りました…」からの
ロマンス→セプドラ→アイの並びがほんと神ってた。
イントロが鳴る度に噴き出してましたもん。
MC短めで9曲畳みかけて爽快でした。
珍しく津久井さんのド正面の陣取ってみたけど楽しかった。
高橋さんが白テレキャス、須貝さんが黒ジャズベになってた
須貝さんのワンピに秋を感じ落とした髪のトーンも素敵だった。
そういえば次回ライヴのお知らせはなかったな。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

愛乙女★DOLL「カレンダーガールリリイベフラゲ日2部バラバラ衣装その2」「お渡し会&サイン会」にいった。 [オデカケ/オンガク]

すっかり夏の暑さにやられた三連休の最終日。
なんとか気力を振り絞って外出しました。
てか、ほんとちょっと死にたいくらい蒸し暑さがつらい。
店に向かう前にちよろっとスマホを預けたりして予定より
遅くなったな~とか思ってたらちょうど1本目を終えたメンバーが
1F店頭の巨大ポスターにサインをしに来てたところで見学。
今日は歴代の衣装の中から自分の好きなものを選んで着る
という趣向だったので自分が見る回とは違うのも見られてお得。
そんなこんなで久々のマップ公演スタート。
メンバー出てきて、おぉ~って思う。
みんな衣装違う(そういう趣向ですが)。野球のオールスター的な。
そしてスタンバイでわかっちゃったいきなりのカレンダーガール。
少し早すぎる気はしたけどもう大好きだ。
泣きかける。今日気付いたんだけどタダさんの詞が好き
なんだなって。特別トリッキーだったりめちゃんこズシンと
くること言ったりしてるわけじゃないけど(言ってることも
あるけど)じわじわ滲みるっていうか、波長が合うっていうか。
今回ほんとよかった。
そしてお馴染みの曲が続いたあと(スマホでの入力に疲れて
だいぶ省略)、ラストはカップリングのラブビーム。結構好き。
どこの木村由姫かとちょっと思うし。
そんなこんな1時間弱、楽しいでございました。
そしてそのあと、スマホを回収したりヨドバシったりマクったり
してから再びソフマップに戻りCDをお迎え。
ちょうど同じ時間の上のフロアの待機と重なっちゃったり
2回目だけどシステムとかあれだったりで色々疲れたり。
で、佐野のとこに行ったらいきなり「あっ、久しぶり~」って
言われて激しく動揺。現場にはいるけどそこまで頻繁じゃないし
特典会の類いはほとんど残らなかった帰宅派(タダ見という)で
認識されてる認識なかったので。
一瞬、カマかけられてんのか?とも思ったけどアイドルさんの
中には優れた顧客管理能力を持ってるひとがいるのを知ってるし、
値が素直なので喜ぶ。
てか、出鼻を挫かれてかなりグラグラしてたけどなんとか
タダさんの話をして喜んでくれた。
(・・?)あれ、この手口……いやいやいや、こっちは元々両方だから。
そんなこんなで、自分の番が終わってもお渡し会はずーーっと
続いてかなり経って軽くヨレヨレになって佐野のとこに(矢沢みたい)。
佐野は元気だった。で、サインの終わりで「名前なんだっけ?」
って訊かれて、いやそこは元々覚えてないだろと思いつつ
「がいです」…(あっ、油断してて忘れてた)「ひらがなで」って
言ったらもうひらがなで書いてた。ツイッターでなんやかんやは
時々あるからそこは一致したっぽい。
まー、何の意図もなく書いた可能性もあるけど。
とにかく、縁起物をいいタイミングでげっとできて、何より
ずっとYouTube頼りだった音が手元に届いて嬉しい。

ここ何日かでJuice=Juice、上野優華、愛乙女★DOLLと届いた盤を
イチから聴くのはなかなか濃い作業だな…
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

dela/愛乙女★DOLL/Cheeky Parade/Ange☆Reve/Stella☆Beats/GEM/虹のコンキスタドール/他『アイドル横丁夏まつり!!〜2015〜』にいった。 [オデカケ/オンガク]

ども、SLAM DUNKやシュート!で試合をやってる会場の客席でライバル校同士の
選手がバチバチくっちゃべってるのが好きな、がいです。
あんじゅれを見に行ったら関係者スペースにdelaのきあらちゃんがいて
最初から最後まで超真剣に見てた。
終わって外出る時にdelaタオルアピったら笑顔で手振ってくれた\(^o^)/
チキパを終えて中に入ろうとしたらふつーにお客さんと並んで綾瀬ちゃんが
いて、うおっ(゜ロ゜ノ)ノってなって「チキパ好きなんですか?」等一言二言。
こういうときの公式グッズの強み。
あと、驚いたといえばステージに着いたらちょうど出番待ちのdelaさんが
見えて、あー、って思った途端ノータイムで笑顔が飛んできた沢井さん。
おれ昼に会った時と違ってカッパ羽織ってタオルかぶってたんですけど…
そんなわけでわりとメジャーなアイドルフェスに初参加。
僕、この手のイベントがあんまり得意じゃなくて何年か前にチェキがTIFに
出た時も、無料エリアだったから朝イチで見て、買っちゃった前売券は
当日券売場にいたヤングにあげて帰ってきたくらいで。
でも、結構遅めの追加でdelaの出演が出て、少なくとも愛乙女★DOLLがいるし、
てか、らぶどるのプッシュ中の新曲は大好きだしってことで週間予報が
悪めなのを承知でチケット取って…
とりあえず、狙って見たのとたまたま見てよかったのを書くと
(たまたま見てよくなかったのは書いてない。
1曲だけしか見られなかったのもある)

IDOL Street ストリート生 e-Street'15選抜
(超若かった。恋してYESだった。知ってる曲でいきなり上がった)

ぷちぱすぽ☆
(あー、やっぱDNAって思った)
 ↓
むすびズム
(和装チックだった。音響トラブルでオケの音下げられたけど頑張ってた)
 ↓
dela
(別記)
 ↓
TPD DASH!!
(ダンスだけの入りとかTPD。若かった)
 ↓
IDOL Street ストリート生 e-Street'15選抜
(二番地は熱さ(窮屈さ?)が全然違った。ちょっと入るの間違ったかと思った)
 ↓
じぇるの!
(思ったより人多かった。そしてふつーの制服感。かわいこもいた)
 ↓
dela
(別記)
 ↓
愛乙女★DOLL
(タイテ通りなら5分かぶってるはずだったんだけど押してて全部見れた。
雨上等で濡れながら見る。人もいて見づらかったけど現場の空気も
知ってるしふつーに楽しめた。そしてカレンダーガールがいい☆)
 ↓
GEM
(屋根のあるとこに避難したので多少見づらくはあったけど久々感。
ほっかいどぅ〜も元気そうだったし、うぃあじぇむが聴けて大満足。)
 ↓
Ange☆Rave
(三番地の進行が遅れてのを見てタイムテーブル的に後のこちらに切り替え。
かこいい系の衣装でかこよかった。あんま一般客ウケ的なのとか関係ないよな
曲や構成でハマればハマりそうと思った)

Cheeky Parde
(急いで駆けつけると始まってたけどまだ1曲目だった?ライヴアイドルの
佇まい。安心して楽しめた)

赤マルダッシュ☆
(パッと見コンセプトとか、……うん。てなるけど曲も空気もいいし、
かわいこいた)
 ↓
Stella☆beats
(爽やか明るい雰囲気がいい。中心向いて笑いあってるのとかいい。
気付いたら4人になってたけど、今度3人になっちゃうのとか勿体ない)
 ↓
虹のコンキスタドール
(タイテ通り途中からだったけど有頂天サマーほぼ全部聴けたし、
♪さんかっけー、さかっけーは驚異の中毒性)
 ↓
IDOL Street ストリート生 e-Street'15選抜
(結局全部居合わせた。未来のスパガがいたりすんのかな?)
 ↓
dela
(別記)
 ↓
GEM
(タイテ通りなら遅刻だったけど押してたみたいで全部見れた。
なんかクール系でスパガと全然違う。こういうのいいね。
ほっかいどぅ〜が輝いてて感慨)
 ↓
Stella☆beats
(一組前に間に合ってたんだけどdelaの物販が爆発しててどうなるか
わからなかったんで一度離れて握手を終えて戻ってきたらラスト一曲聴けた。
さっき聴いたやつだったけど楽しかった。定期公演…ね)
 ↓
アイドルネッサンス
(ステラビが終わりステージ前を離れる背中に聴こえてきたイントロが、
がいさんが好きそうなやつやんと思いながらちょっと離れたとこで携帯を
ピコピコ…ピコピ…ん?サビ…大江千里やーーっ!!!((((;゜Д゜)))
急いで正面に回り込む。メロディが好きすぎる。そして目の前で唄ってるのは
おにゃのこなのに超時間が引き戻されるやべい。
そして新曲と前振られてやったのが♪なっつやすみは~、やっぱり~、みじかい~
…夏の決心。これまたちょいあとのヤバチューン。ナンダ?)
 ↓
山口活性学園
(全く存じ上げなかったのですがすごくよかった。
伊達に終盤に三番地じゃないってことか)
 ↓
愛乙女★DOLL
(あれだけの人数でもものともしないね。新体制になってまだ2ヶ月なのに。
7人の個性がバラバラで見てておもしぃ。今までは別物として
歩き出せるのかも。てか三番地に入るとみんな全然違う。
そしてカレンダーガールがよすぎてシアワセだった)
 ↓
Ange☆Rave
(時間的に厳しいのはわかってたけどチャレンジ。案の定1曲しか
聴けなかったけど、前に聴いたことある楽しいやつで楽しかった)
 ↓
愛乙女★DOLL×妄想キャリブレーション
(ちょい遅れは覚悟で案の定。けどフロアに入った瞬間聴こえてきた
唄声が曲を入れ替えてるはずなのにちゃんとらぶどるだった。
妄キャリはビタヴァレだった)
 ↓
Cheeky Parde
(充実の大トリ。GEMとは全然違うベクトルで突き抜けてる。こうして見ると
スパガが薄いなーと思えるくらい(でもスパがは超楽しいのだけど)。
そしてなんつっても聴きたかったTogetherが聴けてちゃんとが超よかった)

以上。25ステージかな?
すごいな。メシ食うヒマもなかったもんな。

そしてdela。最初はメインステージの三番地こといわゆる一般的な
新木場STUDIO COAST。でも与えられた持ち時間は5分。つまり1曲。
ニコ生の生中継もあるしメインステージってことでプレゼン的な
意味合いもある場に何で勝負してくるのかと思ったら事前に情報出てて。
魔法使いサリー…。現在、アイドルがアニソンをカバーするコンテストに
エントリー中でその課題曲が魔法使いサリーで現在Web投票受付中で。
でも、7オリジナル曲を見せつけてやってほしかった。…と思ったら
おれはグレートマジンガー。…へ?からのサリーへのメドレーでした。
なんか余計にフクザツでした。パフォーマンスは全然悪くなかったと
思うので余計に。でも久々に人数多めのdelaが見られてよかった。
さえどんとか充実してる今の時期に世の中に見つかっちゃえれば
よかったのにね。ぐわしがパフォーマンス中は白くてちっちゃくて美少女。
何より何より今日は久々にdelaがいっぱいいて楽しかった~♪
で、終わって外に出ようとしたら今週3度目にお会いした星柄シャツの
HASSEさんがいてご挨拶。
で、グラドル横丁の様子を見に行ったら…気付いたらチケ取ってた。うん。
で、次は二番地。テントステージって言うけど、コンテナサイズというか
しっかりした造り。ただ蒸し暑い。2組前から入ったんだけどdelaに
なったら人が減った。残念だけど見やすくなった。
てか、らぶでぃんどん~。念願の薫さん曲~。楽しい~。
そして夏しぶき!!ベタだからこその楽しさ。
そして、結構時間が空いて(私は色んなとこ駆けずり回ってたけど)
一番地。少し前にいたんだけど大丈夫だと思った雨が降ってきて
一度避難。出番直前に戻ってきたら前述のさわーに見つけてもらう。
始まる頃にはちょっと小降りになる。
ラストステージで鳴ったイントロはファンタジアヽ( ̄▽ ̄)ノいい曲。
で、最後は言葉なんていらないかなーと思ったらGGU。
こといらも聴きたかったけど、GGUは外ライヴ向きなイメージあるし
ちょうどこの曲で、さわーがおいしい下手にいたのでだいぶ弾ける。
一日ちゃんと楽しかった。
そしてすぐに物販始まるのにGEMやらステラビやらに動いてから参加。
21歳に人柄を褒められて浮かれる36歳でしたヽ( ̄▽ ̄)ノ
dela活が終わり三番地に戻ると終盤の出演者がそれはキラキラした
世界を作っていて。
でも、delaは歯車が合えばここまで来れるよなと思いながら見てた。
いつか。なるはやで。

dela「抱いてファンタジア」


愛乙女★DOLL/カレンダーガール(MV)


Cheeky Parade / Together "コール&レスポンス"ver


アイドルネッサンス「YOU」(MV) )


今日のお言葉
『SKE48ってホントにひとつの宗教……って言ったらダメですけど(笑)、
ひとつの国みたいな感じだから』
by 木崎ゆりあ
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

6/29・dela/出口陽「TOKYO dela THEATRE」アンコール公演にいった。 [オデカケ/オンガク]

近藤薫さんが音楽プロデュースを手掛ける名古屋を拠点に活動するアイドル
ユニット、でらいとふるなんちゃららぶりーなんちゃらえんじぇるす、delaの
月に一度の定期公演。半年間のお約束で先月、涙ナミダの最終公演を迎えた
わけですが、なんとアンコール公演として復活。
シカ~モ(←クレアラシルなやつ)今回は同じく近藤薫さんが音楽プロデュース
を手掛けるSKE48の卒業生にして今年2月にソロデビューを果たした
出口陽がゲスト出演。昨日、映画館で観た人やー。
薫さんもdelaもあきすんも好きな人はどうすればいいんですか。
今日は先週末頑張って貯金を作っていたこともあってか仕事もかっちり上がれ
(コソコソ逃げてきたとの話もある)受付予定時刻ちょい過ぎには到着。
受付で「言わないで!」って強めに言われて……ぉぅ(・_・;)ってなったり
しつつも中に入ると意外と空いててステージ周りに一重にしか人がいないとこも
あったので気が付いたら後ろについてた。一応、いい加減いいお年頃なので
1ミリでも前へ的なことはないんですが空いてたら…ね。
そんなこんなで開演。
いきなり言葉なんていらないのイントロが流れる。
駆け込んできてスタート?出てこない。ファンタジスタみたいにイントロを
延長したパターン?いや、オリジナル。と思ったらメンバー登場。
いつもの曲で畳みかけるスタイルではなくオープニングトーク。
もろもろ話して、あきすんを呼び込みクロストーク。
進行役の真面目なさわーとテキトーでボケたがりのあきすんのバランスが
おもしかった。あきすんもっとヘン…攻められるけどね。
そんなわけでまずは、あきすんのステージから。
FLASH BACK→ハジマリノオト→天使にはなれない、の3曲。
まず、サンシャインの時の1回目よりよくてよかった。
もっといけると思ったし、1曲目のアタマから掴んでほしいとも思ったけど
昨日、SKE映画を観たこともあってかステージで唄えてる姿を見るだけで
胸アツだった。
ハジマリノオトは2番あたりから特にじわじわ来てじわった。
これからライヴ増えるっていうし楽しみ。でも次回は7/27なんだっけ。
そして次はdela。
シアターオリジナルSEからのファンタジア。鉄板。大好き。
てゆーか、delaさんここに来てパワフルさが増した?
序盤から躍動感フルないいステージだったと思う。
さえどんを見てビデオの人や~と思った(近藤薫さん新曲MVドラマ部分に
主演)。今まで何回も見てるのに。
今日はゲストの出演もあって気持ちセトリが短かった?あんまりレア曲が
なかった印象。
ただ、セトリに配置されたシングル曲の強さ。キラキラ感。いちいち佳い曲。
なんかど真ん中曲続きのセトリだったからかメンバーの汗がはんぱなかった。
いつもあそこ暑そうだからなんとかしてあげられないものかと暑いの嫌いな
人間は思う。あいちんが顔にはあんまり汗書いてなくて女優?って思った。
あいちんといえば、なんか佇まいとかサイズ感とかいい感じだなと思った。
あ、今日の言葉なんていらないのヒロインは、かずさでした。きあらだと
役作ってる感あるけど、かずさめっちゃ素ですやん^^
そして後半には重大発表が。
TOKYO dela THEATRE 2ndシーズン開催決定\(^o^)/
やったー。やったー。
ライヴもだけどパッケージまとめてあの場が好きなのでほんと嬉しい。
終演後もいいもの見られたし、帰りがけにもびっくり的にいいもの見られたし。
つーか、街の風景の中で見ると浮いてるというか目を引くというかやっぱり
民間人とは違うのね。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

みみめめMIMI「CANDY MAGIC SHOW〜梅雨だけど雨じゃなくて飴を降らせまSHOW!〜」にいった。 [オデカケ/オンガク]

前の用事を終えてちょっとだけウロウロしてバスに飛び乗って駅で昼食べて
検索かけたら渋谷到着が開場直後。わぉ、思ってたより遅いペース、って
なったけど電車内では爆睡で結構一瞬で着いた。
そしてハコに近付いてチケを取り出したら開場が開演の30分前だと思って
たら1時間前だったので、あらかた皆さん入られてて。結構混んでた。
とりあえずポジションを確保しようと思ったけどキーボードの位置が
わからない。え?duoそんな見づらかった?と思った。とりあえずセンターが
開けて見えそうな位置を確保。気を弛める。すると、いきなりドンドンと
いう音が聴こえバスドラやんってなる。
今まで1ピアノ+1DJだったから焦る。バンドで聴きたいと思ってたので。
結果的には1ピアノ+1DJ+1ドラムだったんだけど。
それでもかなりよかった。
暗転して出囃しで出てきた時、あ…なんか1曲目、センチメンタル・ラブで
いいかも。てか、センチメンタル・ラブがいいかも。って思ったらセンチラ。
一番好きな曲だからなんとなく後半クライマックスがいいような気が事前には
してたけど、どっこい素敵だった。
もうイントロからAメロあたりで完敗_| ̄|○
そしてサビで一気に客席からニョキニョキ腕が伸びてワイパー。
それ越しに見えるステージ上には鬼のようなキラキラ感。
もう帰りたくなるくらいよかった。
ハンドマイクで振り付きで踊る姿も素敵。
アタマ3曲はそんな感じ。そっち系になっちゃったのかと思ったら
ちゃんとピアノも。やっぱパワフルなピアノ好き。
弾き語りっぽいアレンジもふんだんにあって。
今回のライヴのタイトルチューンはシングルなもので軸は去年発売の
迷宮センチメンタル。名曲揃い。名盤。そしてアレンジもよかった。
つーか、なんかめっちゃよかった。
めっちゃ盛り上がってたし。
一時は名古屋から遅刻してのハコ入りの可能性もあったんだけど
全部聴けてよかった。
楽しかった。
あ、帰りにアメもらった。
新曲CANDY MAGIC、サビのサビ感がとってもよかった。

山田くんと7人の魔女 EDテーマ | みみめめMIMI「CANDY MAGIC」MusicVideo #やまじょ

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

6/27・愛乙女★DOLL 「カレンダーガール」発売記念イベント(タワーレコードアリオ川口店)にいった。 [オデカケ/オンガク]

昨日の夜急に見つけた情報。
なんか池袋だったのが変更になってたので行けることに。
で、アリオ川口っつーんで何度か行ったことのあるイベントスペース的な
とこ行ったら体験工作?なんか盛り上がってやってて「へ?」ってなる。
タワレコの店内だったらしい。
棚をずらしてスペース作ってあって。
で、なかなか始まらない…10分ほど経って、都合によりさらに今から10分ほど
あとの20分遅れでのスタートを予定していると。
結局、説明があってメンバー7人なのにマイクが4本しか使えないと。
で、4人の歌割りで対応できるという
ウェイクアップガールズをやったあとは、踊ってみた形式ってことで
セツナツ、ダイバー→ラブビーム→カレンダーガールと音に合わせてダンスのみ
のパフォーマンス(多少生声も聞こえたけど)。
最初、もう途中で帰ろうかと思ったけど意外とよかった。
マイク持たずに両手で踊ってるとことかあんま見られないし。
まー、こんなことない方がいいのだけどレアっちゃレア。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

声音人 石田匠『CCO 8周年記念ワンマン俺ん家LIVE』にいった。 [オデカケ/オンガク]

今週に入って急激に仕事の量が落ち着き、ほんとウソみたいに落ち着き、
20:00開演って、ちょっと考えちゃう時間のライヴに久々に参戦。
てゆーか、ここ数ヶ月こう見えて平日のオデカケは極端に少なくて、delaとタダシンヤと
ラスト2曲しか聴けなかったNMBくらい。平日派だった芝居はもちろん、
薫さんも匠さんも平日は来れてなくて。
夕方に職場を出てバスに乗るとこを歩き、混んでる急行回避して各駅でゆっくり来て余裕をもって
ハコ入りという非常に贅沢時間。ちょーゆとってた。
数日前いよいよ行けそうな気配がしてきたと思い諸々確認しようと匠さんのツイ遡ってたら
「見切り発車の唄を作ろうと思案中」
ってつぶやいてらして、ほー、どーゆーことなんやろ?と思う。
以前、「がいの見切り発車」のネーミングを褒めてくださったことがあったので気になるの巻。
そしたら昨日のブログで公開された歌詞にはまんま「見切り発車」って書いてあった\(^o^)/
まー、私は別に見切り発車の特別な何者かなわけではないですけれども。
新曲は短くてトリッキーだった。弾き語りだと全容が見えないのかな?
そんなわけでワンマンの俺ん家LIVEに久々に来て。
お店のテーブルが低いものに替わってて見易くなってたこともあり近い距離で堪能。
そして音も近くて、あー、こんなだったこんなだったーと思い出す。
I'm in love、幸せのありかと序盤からどんどん来る。
幸せのありかがじわじわ染みて、でもすっげーニッコニコして聴いてた。
そしてライヴの始めはいつもピリピリというか緊張感。胸とかかっさばいて手を突っ込まれて
なんか中身掴まれるような感覚というか、緊迫感というか切れ味というか…
とにかくとってもぞわぞわしました。
そしてライヴ全体を通して匠さんは伝えたいこと、したいことがバシっと前面にあって?
真ん中にあって?それを具現化する手段が音楽なんだなって。
なんか石田匠の音楽を聴きに行ったわけではあるけど、石田匠を見せられた感じも強いなって。
2時間たっぷり浸ってきました。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

dela「TOKYO dela THEATRE vol.6」にいった。 [オデカケ/オンガク]

ども、握手会で握手をしないで帰ろうとしたがいさわーこと、がいです。
…何会だよ?
月に一度のお楽しみ、TOKYO dela THEATRE、涙の最終回でした(T^T)
…つってもライヴの後半のMCで話をされて、あー、そーなんだーって思った
くらいなんですけど。
公演を立ち上げる時に半年だか6回だかって聞いたような気がしたけど
名古屋ワンマンがあって開催されない月なんかもあって数え方どうなん?
と思ってたり、何より参加してみると内容の充実っぷりがすごくて、回を重ねる
ごとに客席が盛り上がっていって、するーっと継続しないかなーと思ってました。
ほんとこれだけの環境そうそうないから気が早いけどまた復活してほしいな。
そんなわけで今月は久しぶりに代休とかいうやつを頂けたので平日マスト案件が
なかったので、というかもうここが平日マスト案件なのでぶつけて余裕でした。
前述のなでしこの展示も行けたし、銀行も行けたし、午後の地震で一部で
雪崩を起こした部屋の修復はまだだったり、雑務は全然こなせかったりだけど
観られなかったり遅刻よりは100万倍マシ。
集合時間より前には並ばないでって言われてるわりには結構人いたけど
一番前行けたし。
そしてdelaシアタースペシャルSEで開演。衣装替えもいいけど、こっちの
ノンストップで駆け抜ける感じも好きだな。体感早いけど。
で、何度も言うよですが何度聴いてもそうなんだからしょうがない。
近藤薫さんの曲はいい。イントロが鳴るとハッとさせられて、ときめきとか
きらめきとか…あと、何めき?ギュッと詰まってる。すごいなー。嬉しいなー。
お客さんの入りも最初は出足悪いなーって思ってたんだけど気付いたら
結構入ってて、スピーカーの前だから定かではないけど15の掛け声?の
とこなんか結構な音量だったのではと思う。
言葉なんていらないは綾瀬ヒロインver.で小芝居(沢井さん談)もちょっと違って
面白かった。1番の♪ダーリンのさえどんが突き飛ばされるとこは誰もいなくて
残念だった。あれかわいくて好きなのにー。
そしてKISSと誘惑のラビリンス、ぶっちゃけ普段聴く頻度はそこまででも
なかったんだけどステージで見たらなんかとってもよかった。
そして歌詞に「言葉なんていらない」って出てくるのね。
あと、今日は初期曲3連発のコーナーもあったり。
長い尺の定期公演だからこそ色々な試みができていいよね。
普段のMCあんまりフリートークとかないんだけど、今日は公園前に
みんなで行ったスカイツリーというかソラマチが相当楽しかったらしく
テンション上がってる様子が微笑ましかった^^
後半は勢いのある曲が続きクライマックスへ。
こういう爆発力を5人でも出せるのってかなりいい感じだと思う。
そしてそして途中で現在活動休止中?の松下小夏ちゃんが登場して
ご挨拶。
袖で見てるのが時々、見えてたんだけどGGUでは泣いてたらしい。
ステージで話してるうちにも涙。あいちんもかずさも泣いてた。
僕が知らない時のことなわけだけど、きっといい時間を過ごしてたんだな。
本編ラストはディンドン。やっぱこれまたいい曲。
アンコールで登場したメンバーがこっそりタオル持ってて、わーってなる。
とりあえずクールなシャンディが始まってラストは夏しぶき!
そうタオル曲。家を出る時、公式のタオル持ってくかと思ったんだけど
意外と急いでて、必ずやるとは限らないし、とりあえず昨日使ったバッグに
昨日使ったフットサル応援用のタオルが入ってるからいっかって感じ
だったんだけど、あとで握手会で、さわーに「昨日と同じ黄色いのだ~
って思った」って言われて若干心苦しい気持ちに。
とにかく終わってしまいました。楽しかった。

久しぶりにカメラを持ち出してみたら、久しぶりすぎて望遠レンズを
付けていたことに撮ろうとした時まで気付かず、全然近すぎて
ちゃんと撮れませんでしたとさ。
めでたしめでたし。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

dela・AKIBAドラッグ&カフェLIVE(5/24)にいった。 [オデカケ/オンガク]

綾瀬に爆指差しもらった~。
けど、がいさわーは揺らがない、がいです。
delaが巻頭グラビア掲載されているミラクルジャンプの発売記念イベントで
東京に来てまして、明日定期公演があるしそれだけかな〜と思ったら
ライヴが追加で出て行ってきましたメイドカフェ的なお店。3週間ぶりに(早)。
なんかあっという間だったー。楽しかったー。
他現場のあとだったからか改めて近藤薫というひとのメロディーの…
メロディーさにやられる。めっちゃメロディー。
コールとかするより唄いたくなる。
今日はファンタジアから始まって糊しろなしで15に繋いでたんだけど
なんか15自体の印象も変わった気がしてよかったな。
今日のメンバーは綾波、沢井、綾瀬、架乃、片岡、百那、池永(挨拶のみ)。
MCから夏曲だっていうからもう今日2回使ったタオルを取ろうとバッグを
ゴソゴソしてたら、でらストライク。違ったー。
でも、そのあとに夏しぶき!キタっ。
タオル持参率そんな高くないのに持ってるおれσ(・_・)
なんなら成瀬よりそのあとのが全然元気に回してたかんね。
言葉なんていらないは今日ヒロインいないけど?と思ったらやらなかった。
ラストはGGU。アウトロ最後のさわーのキックが大好きなんだけど今日見た
角度からだとかずさとシンクロのフリでかっこよかった。
そうそう、今日通された席がかなり横からな感じでもう半分舞台袖から
見てるようで。
さわーに見つかった時も「え?そんなとこ?」みたいな感じだった。
でも、おもしろかった。
明日も楽しみ。
そして満足して物販に行くと日帰り組の若手(キャリア的に)が
もう始めてて、まいちゃんと池永ちゃんと…きあら?!
明日のTHATREは休みって聞いてたし、今日はバタバタしててdelaの
動向はちゃんと追えてなかったのでいないもんだと思ってた。
つーか、いるなら出てよー。
とにかく、お話しなどなど。
一週間前に書いたブログのコメントの話を向こうから振られてびっくり。
誠実なのかプロなのか。両方か。
そして待ち時間に他の方が話してるのをぬs…なんか聞こえてきて
ケースの外に出てない薫さん作曲以前のCDを出してもらいお持ち帰り。
時間に余裕があったので最後まで残ってお見送り。
明日もあるなんてどうしよう。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

4/26・PLASTIC GIRL IN CLOSET“Total Feedback”にいった。 [オデカケ/オンガク]

大須から代々木は間に合ったけど秋葉原から高円寺は間に合わなかった、
がいです。秋葉原で総武線を逃した時に嫌な予感はしたんだけど。
でも振り返っても終演してからホームにたどり着くまでの中でミスした
とこはなかったからしょうがない。間に合わなかったと言っても20:50出番予定の
とこをハコの受付に着いたのが21:01。モニター見て「始まってる~~」って
なって急いで降りたら多分1曲目の後半でした。
残念だったけど須貝さんが素敵で癒されました。
いつも空いてるんで最前行っちゃうけど引きで見ても素敵でした。
そんなわけで今日はお三方が画角に収まるような感じ。
音がいつもより均等に交ざって聴こえるような気がした。
そして津久井さんの視線の行方とかがよく見えた。…気を付けよう(何が?)
セトリ的には先月がTHE春だったのがそこから少し進んだようなイメージ。
喩えるなら4月の終わりのような…
最近の中では若干短めのような気もしたけど予定外のオマケもあり結局
アンコールが3曲聴けたり、何よりプラガはプラガなので満足。
特にE.Y.Eのイントロのコレキタ感。
一瞬ちょっとどこのトライセラトップスかと思ったもん。
プラガもなー、お持ち帰りきかないタイプなのでなかなか難しいと思うけど
平たく言うと売れてほしい。
来月も行けるといいな。そして走らなくて済むといいな。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

dela/愛乙女★DOLL『GIRLS REVOLUTION @O-EAST×天地創造』vol.1にいった。 [オデカケ/オンガク]

こんばんは、O-EASTの思い出といえばOCEANLANEがアルバムに
先行して「Shine On Me」を演った時、直江慶氏がイントロを弾いた瞬間に
「これヤバいやつだっ!!!」って直感し、結果予感通りの神曲で未だに
魔法が解けてない、がいさわーこと、がいです。
らぶどるのブログには随分前から情報出てたけどdelaサイドはなかなか出ず。
平日16:30スタートとかゆーイベントで無理かもって思ってたら先週末土日とも
働いたのでさすがに平日どっかで休んでいいことになりだったらと今日を。
おかげさまで11連勤でした。で、昨日タイムテーブルが出たらまさかの
らぶどる→delaという流れ。しかも20時前からとか。正直delaがそこまでの
ポジションだと思ってなかったからちょっと驚いた。そして何より俺得感。
そして不参加の予定だったさえどんの出演が追加され、きあらも。
さらに、収録のため未定になってたさわーが終わり次第参加の方向に。
行けるって言ってて行けなくなるのは避けたい方向だけどこれは間に合う
パターンだなと感じ取れる書き方(←そのスジのひと)。
て、かずさが体調不良でキャンセルになっちゃったから3人がいなかったら
秋波、綾瀬、架乃の3人だけとか(o言o;)…この時間だから高校生2人が出れた
っていうか3人を間に合わせるために調整してもらったことも考えられる。
とにかくよかった。
当初はタダシンヤこと多田慎也さん曲を持つヤンチャン学園も見るつもり
だったんだけど、本命まで3〜4時間空いちゃうし再入場必ずできるか
わからなかったし、嫌なタイミングで雨が超降ってたり、いい加減溜まった
疲れで泥のように昼寝してたりでゆっくり出発することに。
とりあえずハコに入ると盛り上がってる。
でもやっぱ平日の、出演者いっぱいイベントで今まで来たEASTの中では
格段に余裕のある状態。一応、アウェイ現場のつもりでそれなりの仕様で
来たんだけどそれはそれで歓迎。
とりあえずまだ時間があったんで遠目からのんびり見てたらレベル高って思う。
やっぱそれなりのハコでやるとこうなるのかなーと思う。続くAnge☆Reveも
かわいいわー楽しいわーと。このイベントの水準でdelaがどう見えるのか
楽しみになる。てか、Ange☆Reveがいい感じだったんでMCになったら堀に降りた。
そしたら次の曲紹介で「流れ星」と。へ?流れ星って?
らぶどるの流れ星だった。あー、妹分的なやつかーと遅まきながら気づく。
言われたら空気感が同系列。そしてらぶどる。
いつものSE。からのいつもと違う風景。9人。さすがに別モノだね。
と思ったけど始まればらぶどるはらぶどる。ライヴアイドル感。
大天使様とかにゃんはあと何回見られるかわかんないし大切に見た。
てか、そもそもこうして佐野を見られてること自体が偶然な幸運で
どんなことも一つひとつがスペシャルなんだと妙に落ち着いて考える。
今日はすごくカラダに入ってるセトリ。楽しかった。
新メンバーはアタマとラストが全員参加、ハルナを加えて5人だけで一曲
やった他はぴよdelaみたいに空きポジに順番で入ってた。
元NMBの太田里織菜はさすがの即戦力と思ってたら他のメンバーもお披露目から
10日あまりとはとても思えない。どこから連れてきたんだ?
てか、佐野と目が合ったー\(^o^)/
そしてdela。
音が鳴った瞬間「ん?」って思った。前に近藤薫さんが他の出演者との
音圧の差が気になってたって言ってのはこれか?って思った。
でも進むにつれて全然大丈夫になったけど。
スタートはやっぱりの抱いてファンタジア。けどEASTのステージは広くて
さわーが遠かった。というのも最近はこのファンタジアに合わせて上手に
ポジションを取ることが多かったんだけど今日は逆サイドにいたから。
でも続く、ふぁいてぃんでこっちポジが多くて楽しかった。
で、自己紹介を挟んで初めて聴いた愛知県ラグビー協会公認ソング的な
「15〜Fifteen」。どんなだろ?ってワクワク待ってたらイントロで
「っ?!これって〜、これってぇぇ〜」ってなる。聴いてもらえばわかる人には
意味がわかると思う。
そして次はいよいよ来週4月22日に発売されるニューシングル
「言葉なんていらない」。やっぱ今のdela旬感が凝縮された佳曲。いい。好き。
今日のポジションニングのおかげで「♪ダーリン」で押し出されてよろめく
さえどんが目の前だった。わいかー\(^o^)/
かずさのポジションがすっぽり抜け落ちた状態だったり色々バタバタ大変
だったと思うけど今delaはほんとに楽しい。今日も楽しかった…と終わった気で
いたらノータイムでテンション上がるイントロ。
Girls Growing Upっ。今日ポジションを変えたのは最近ガシガシいきたいと
思ってたこの曲のため。馴染みのハコだったし休みだったから軽装で臨めたし。
やっぱ腕振り上げたり自分のタイミングでアクション起こすの楽しい。
そして一度、言葉なんていらないで終わりかと落ちてからの上げだからやばい。
とってもとってもいい感じでした☆

名古屋アイドル「dela」4月22日発売 Single「言葉なんていらない」short ver.

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

出口陽「FLASH BACK」発売記念ミニライブ&特典会(新星堂サンシャインシティアルタ店)にいった。 [オデカケ/オンガク]

名乗ったら、あきすんにツイッターのアイコンを認知られててびっくりした
がいです。近藤薫さんがしばしばRTしてくれるからなのだけど、さわーにも
アイコン関係のこと言われたことあるし存外に意外とキヤッチーなのか?
そんなこんなでSKE48を昨年4月に卒業した出口陽(でぐちあき)さん。
12月でしたか、ツイッターでソロCDの発売が決まったと。
わー、めでたいねー、わー
とか思ってた直後にあの近藤薫さんが無言RT(どの近藤薫さん?)。
(o言o;)えぇぇぇぇーーーっ!!!
いやいやいやいや、二人繋がりないですよね?
薫さんはAKBグループに曲書いてるけどメンバー一人一人のことまで
把握してるわけないよね?としたらこれが意味するのは…
ってことで結構な期間もやもやしたあと薫さんによるプロデュースが
アナウンスされたのでした。
そして2月25日の発売を受けてのリリースイベント。
先月末からスタートしたイベントを近場のものだけでも3本も見送り
やっと迎えた今日でした。
せっかく生で聴けるからってことで予告YouTube?等の情報も一切入れず、
でもイベ前にお店でかかっちゃう分くらいはしょうがないかと思ってたら
早めにお店覗いた時はうっすらかかってたけど、客入れが始まってからは
なんとオフボーカル版。新星堂さんGJ☆
そしてそして、開演前にご一緒させて頂いたおともだちからなんと特典券を頂く。
えー、嬉しいけどー、こここんな貴重なものをー、でも遠慮できない自分がー、
でもこんな貴重なものをー、でもー…っものすっごい頭の中グルグルしながら
頂きました。本当に本当にありがとうございました。
おかげ様でタイプA,B両方のジャケットにサインをもらえました。
(特典券2枚で1サイン)
そうこうしてるうちに、あきすん登場。
ふつーのおねーさんだーって思った。
昔、AKBのカラオケ大会で初めて見た時もそう思ったな。
で、デビュー曲「FLASH BACK」でスタート。タイトルを見た時から強めだな
とは思ってたけど予想の外側から来たロックど真ん中。チャレンジングって
ことなのかなと。
で、とりあえず緊張をしてるのはわかったけどちょっと不安定というか勢いが
ないかなーと感じたとこで12月のライヴの時も進むにつれて徐々に
よくなったことを思いだしたら2曲目の「カーネーション」の途中くらい
からちょっとよくなったかなと思い、ラストの「ハジマリノオト」で
やっと落ち着いてきた。「ハジマリノオト」は作曲の薫さん本人も自信作だって
言ってたし、つうがブログで書いてたのを見たり、いい評判もうっすら
聞こえてきてた通り、本人のイメージの延長上+新しい部分がいい塩梅で。
というかメロディが美しい。てか、これはいつか薫さんも唄うべきでしょ。
そして作詞があきすん自身で今YouTube見たら等身大感がはんぱない。
そんなわけで1部はタイプA収録の3曲で終了。
そして特典会です。手が震えました。緊張したー。
てか思った以上にふつうだった。
そうそうそう、MCとか挨拶が真面目でソロだと全部自分でやらないとだから
タイヘンだなーと思った(笑)。
SKEの時とかテキトーとかヘンタイなイメージばっかだったから。
そして、おともだちのおともだちで薫さん現場でちょこっとお話ししたことも
ある方とお会いしお茶などしてから2部へ。
2曲目がタイプB収録の「天使にはなれない」なったセトリ。アップテンポな
曲で勢いがいたこともあって、より「ハジマリノオト」が映えた。
というか2部はパフォーマンスが格段に上がってた。1部の時は全然客席を
見なかったのに全然違ってて自然な笑顔も増えてた。
やっぱり緊張してる様子は見えたけどそれでも楽しそうだったし楽しかった。
明日もタワーレコード錦糸町店で観覧無料のライヴを含むイベントがあり
今後も続きます。
いろんなひとに届くといいな。

「ハジマリノオト」出口陽 (short ver.)2015.2.25発売!!


出口陽 1st Single 2015.2.25発売「FLASH BACK」全曲試聴


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

上野優華“iPopステーションライブ〜お客様感謝祭part3〜”にいった。 [オデカケ/オンガク]

今日の予定を確認しようとした時に新星堂なのに噴水広場をチェックしたら
上野優華出んの?ってなったイベント。
何ヵ月か前にも同系のイベント行ったことあってその時は1部1時間を
2組で割ってたんだけど今日は3組で割ってたんで20分ほどのステージ。
全部で3部9組あるから進行大変なのは分かるけど定刻2〜3分フライングで
スタートしたよ。珍しい。
セトリは
1.君といた空
2.夢へのキズナ
3.スローモーション(中森明菜)
4.星たちのモーメント
一発目からウタうまって思う。
やっぱりふつーにうまい。CDレベル平気で出してくる。
と思ったらさっきYouTube見たらCD以上だな。
夢へのキズナでイントロで客席に呼び掛けたら入りをミスってしばらく
バタついたりとかもあったけどだからこそ唄のリアル感を感じられた。
そして相変わらずの当たりはやわらかいんだけどグイグイ来る感じ。
客席よりよっぽど元気。というか貪欲。色んなとこで活躍してほしいな。
そして松田聖子、杏里に続いて中森明菜をカバー。何路線?
ラストは3月発売のニューシングル「星たちのモーメント」。
上野優華のミディアムバラードはマジ安定品質。
ちょびっとうるった。
またリリイベ始まったら行こ。

「星たちのモーメント」MV Short Ver. /上野 優華


そして次に登場したのがTokyo Cheer2 Party。
かなり前に劇場公演と演劇を一度見て以来。
8人出てきてもっといるんじゃなかったっけ?とか思ったり、
わかったのが半分くらいだったり、澤翔子がおとなになってると思ったり。
推しがお休みだったり次の現場でご一緒させて頂くおともだちが到着したりで
途中で失礼しました。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

SUPER☆GiRLS“「ギラギラRevolution」リリース記念イベント”(2/17・イトーヨーカドーアリオ西新井店)にいった。 [オデカケ/オンガク]

祝フラゲ日☆ミ
そして1ツアー2度目の西新井。

そしてまだThank you 510のチケを確保してないのでラスト510になるかも。
今日は休みで昼に芝居を入れようと思ったんだけどこっちのスタートが
思いの外早くて断念。
平日17時西新井とかムリだろ。結果ムリじゃなかったひとだったけど。
で、一本に絞ったくせに出掛けるのが遅くなって開場時間ギリに到着。
#全部雪のせいだ
とにかく明日発売のギラレボを無事にゲットして優先エリアへ。
優先エリアすごいね。近いね。
もう相変わらず、わかってはいてもの花道で泣く勢い。そして笑顔。
2曲目はエビジャン。
MCを挟んで明日は8のつく日でイトーヨーカドーのハッピーデーと
いうことでCMに出てた頃の夢の引力(ハッピーデーver.)を横一列フリなしで。
でもこれで一曲使っちゃうのはなーと思ったらノーカン\(^o^)/
で、ギラレボ。大サビ前のターン終わりで美麗が袖に帽子を投げたのが
カコイ〜ってなったけど、そのあと本人だいぶ笑ってた。
で、Dear〜未来の地図〜。すごい距離でるかソロ聴けたよ。
で、ラストはMAXで大団円。
てか基本骨組みは同じでもちゃんと楽しめるのは地力だな。
至近距離で見るとダンスのキレとかうわっ!ってなったし。
今日はあみたとステージ上での自由っぷりが目を引いた美麗がツボ。
そしてとにかく楽しかった。
入場時にめっちゃ後ろに人待ってるのにずっとスタッフさんとなんだかんだ
やってたり、明らかに客席スペースじゃないだろってとこなのにゴネてたり
そういうのテンション落ちるんでやめてほしい。
メンバーが注意するようなブログ書いたりとか、イベ案内にどっさり注意書とか
なんとも言えない気持ちになるし。
とにかくリリースおめでとー\(^o^)/
今後のライヴも楽しみ☆ミ
そして相変わらず赤、シルバー、ピンクがっ。
レッズの前3人も(今年はどんな組み合わせかわからんけど)
こうなればいいなと思う今日この頃。

SUPER☆GiRLS / ギラギラRevolution (Dance ver.)


ギラギラRevolution (WEB SPOT/渡邉幸愛 ver.)


ギラギラRevolution (WEB SPOT/溝手るか ver.)


ギラギラRevolution (WEB SPOT/前島亜美 ver.)

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

声音人 石田匠『CIRCLE OF LOVE -vol.18』にいった。 [オデカケ/オンガク]

太陽ほえーるずでご一緒の臼井嗣人さんの主催イベント。
実はイベントで匠さんを聴くのが結構な久しぶりで。
ワンマンにはワンマンの雰囲気もあるけど、近めの距離で正面に座って
すっと真っ直ぐ唄が飛んでくるようだった。
愛すべき人よでスタート。今日の唄雰囲気がある。うまく説明できんけど、
とか思った。
そして今日は穏やかな曲セトリ。
黄色やオレンジの照明に照らされて穏やかににこやかに唄う姿が印象的。
でも、相変わらずの芯の強さと魔法の声は健在で。
特に今日は他のお客さんを唄っていく度に掴んでいく様子を
どんどん感じ取れて、匠さんもきっとエキサイティングだったのでは?
オールドマン・セイとかサムウェアー・クロス・アゲインとか柔っていう
わけじゃないんだけど暖かく?まろやかに?届いた。
ギターがいつものDoveじゃないとこにも意図があったのかな?

薬局で薬を処方される時に勝手にノドもやられてると思われるのが
匠さんあるあるらしい(^^)
あと、トークの時に臼井さんが手を耳に当てて「え?」ってやってるのを
見て、DoAsライヴのメンバー紹介の匠さんの番で叫んでる時に
後ろで渋谷有希子さんが「聞き取れない」ってアクションしてたのを
思い出した(^^)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

タダシンヤ「birthday song」にいった。 [オデカケ/オンガク]

シンヤにレスもろたーーーo(≧▽≦)o
AKB48リクエストアワーで1位の鈴懸なんちゃらに次ぐ2位に「友達」を
ぶち込んだ多田慎也ことタダシンヤさんのお久しぶりのワンマンでした。
いや、山田菜々卒業に伴う曲だけどそれにしたって神曲だろ。1位ムズいかも
だけど可能性はある。と思ってたら、たかみなの卒業発表があって無理だと
思ったら越えてきたよね。
そんなわけで今週から仕事がバタバタしてて帰れたり帰れなかったりが
非常に不安定。でも結果開演に間に合ったからいい。
最初はミステリー。がい的ランキングはそこまでじゃないんだけどいきなり
エンジンかかった。
そして次が新しいやつ。最初は、ほぉ…って聴いてたんだけどサビ前くらい
から加速度的に引き込まれて軽く目がやばい。これはもうタダシンヤ版の
うぇいとぅごーだよ。かっこよすぎる。かっこよすぎて泣けるレベル。
序盤から楽しすぎる。
そして春歌メドレー。3月船上ライヴでやらなくていいの?って思ったけど
曲紹介で「東京、さよなら」って言った瞬間うばぁ(Ω□Ω)
はじまりの君→さくらさくらと目がじわじわしっぱなし。
で中盤からは落ち着き楽しいタイム。
太陽ジャンクションでサビのワイパーでレスもらった後ろ気味の端の方で
人口密度低かったし間違いじゃない!脳内じゃない!キモヲタじゃ……
music(←曲名)のヒラヒラ感も改めて好きだったし、ほーえばーがーるで
ギターを弾く時にピックをロストして、サポギターの宍倉さんも予備がなく
(本職が1枚だけとかありか^^?)、客席の男性がステージに駆け寄って貸与
(お客様の中にお医者様はいらっしゃいませんか方式)があったし、
本編ラストが一人でのだーりん。
この曲、元もいいんだけど、めろでぃーらいふリリイベ時に聴いた弾き語りが
やば過ぎたから同じカタチで聴けてよかった。
アンコールでは17日に誕生日を迎えたタダ氏をお祝いしたりしつつラストは
再びメンバーがハケてダイアローグで幕。
今回、存じ上げてるメンバーがドラムの稲田さんくらいで(つってもお名前は
知ってたけどお姿は2回目)新バンドの様相。席選ぶ余裕がなくて稲田さんが
かたりタダさんの死角だったけど。
とにかく、でら楽しかったー。
ここにはかなりあっさり書いてるけどほんとにほんとに楽しかった。
好きだと思ったし感動したし笑ったし色々。
雪が降るっていうから早くねなきゃなのに昨夜はチケットがなかなか
見つからなかったり、結構な確率で遅刻だろうなって諦めたりしてたんだけど
んか凄かった。
ていうか俺、「東京、さよなら」とか「Last kiss good-bye」とか
「遠い街のどこかで」とか「オールドチェアー」とかそっち系が
思った以上に好き過ぎる。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

dela「TOKYO dela THEATRE」第二回公演にいった。 [オデカケ/オンガク]

d!e!l!a!d!e!l!a! d!e!l!a! d!e!l!a!
近藤薫さんの提供楽曲が興味深いって言っても、結局かわいいおんなのこが
好きなんでしょ?てなったら、あー、そうさ、何が悪いって開き直るしかない
がいさわーこと、がいです。
沢井里奈さんはTV版「ORANGE」で山倉がああなっちゃうって全然思って
なかったからすごくびっくりしたけど感動したって仰ってました。
そんなわけで昨年11月から始まった名古屋アイドルdelaの東京定期公演。
無料招待制なんだけど前回は絶対仕事だろうってことで応募すらしなかったのが
今回は大丈夫そうで無事応募→当選。
が、今日のお仕事を終えてタイムカード押してドアノブに手をかけようとした
瞬間呼び止められる事件。
ええええーーーー???!!!!
てか、今日は行かなくちゃダメなんだって。2名まで入れるからおともだちに
声かけさせてもらったから、おれが行かなくちゃ入れないんだってーーっ!!
結果、なんとか抜け出して京葉線の電車間隔や京葉線のホームで予想より
手間取りながらも無事にハコ、というか大型カラオケ屋さんに到着。
パッと見、みんなカラオケ待ちなのかなと思った。んで地下のスタジオへ。
なんか雰囲気的に唄って踊る系ではないせいかちょっとステージ低め。
けど、それなりに視界はあった。
今日のdelaさんは秋波、沢井、片岡、綾瀬、架乃、早見。
てか、かわいい。そしていい曲。
ちょこちょこ書こうかとも思ったけど全部いい曲だった。
セトリは…明日追記しよう。
イベントとかだったらよくて30分とかだから50分とボリュームいっぱいで
聴きたい曲ももれなく聴けてほんと大満足でした。
あー、時間がない。
なんか最近、薫さんの曲をやってるからじゃなくてdelaをdelaとして好きだな
と思ってたら、おともだちも去年一番最初に見た時より全然変わったと
仰ってて、やっぱり確実に成長してるんだなーと思った。
てか、これだけのクオリティなら有料でも確実に観られる方がいい。
また行けるかなー?

てゆーか、油断してたらいきなり1曲目のイントロで見つかって「早っ!!」って
思った。
nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

dela“GIRLS REVOLUTION@アキドラ”にいった。 [オデカケ/オンガク]

スケジュールが更新されたっつーんでHP見に行ったら

◆1月27日(火)
dela新曲レコーディング

って…いやいやいやいや、それ、俺らに直接関係ないから、
と思ったがいさわーこと、がいです。
ていうか、ライヴの終盤の曲でこっち来た時に、「あっ、どうも!」って
あからさまに気付いた反応されたよ。
今日のdelaさんは長時間イベントWヘッダー。僕はAKIBAドラッグ&カフェへ。
時々イベントやってて名前は見ててどんなとこなんだろうって思ってたんだけど、
ちゃんとしたステージがあって、カフェって名前で不安だった部分は全然だった。
てか、これならもっと重視していいハコだった。
入ると2組前の最後の曲だったんだけど、色々あるなーって感心。
それぞれかわいいなーとかいい曲っぽいなーと思ってたんだけどdelaが
始まった途端空気変わった。
イントロからAメロで何じゃこりゃってなったのがOrange blossom。
久々に聴いたけどすげかった。大好きだ。
次は俺はグレートマジンガー~RUNNER。…ぶっちゃけ、薫さんメロディに
やられた直後だったので他の曲を~って思ったけどそれでも雰囲気が
よかったので大丈夫だった。
そして、ら~ぶでぃんどん!
今回聴いてて歌詞が軽快だな~って入ってきた。
で、自己紹介とかに続き2回目のMC。2回入れるんだ~って、お別れ感も
たっぷりからの、がーるずぐろうぃんあっぷ。これいい曲。イントロもいいし、
お開きにはいい雰囲気だし、前半とはメンバー位置が逆気味でバランスよく
見られたし満足…と思いきや、ノータイムで、ふぁいてぃんをぶつけてきた!
ふぁふぁふぁふぁ、ふぁいてぃん!(^o^)/☆
この曲の爆発力な。
でら、楽しかったー☆

また、歌ってくれてたって言われた。
前にOCEANLANEの堀越さんにもいつも歌ってくれてますよねって言われて
はずかしかった。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

SUPER☆GiRLS“「ギラギラRevolution」発売記念 ミニライヴ&握手会”(イトーヨーカドー西新井店)にいった。 [オデカケ/オンガク]

最近、「花道!!ア~ンビシャス」の時のようにトリツカレたように
「ギラギラRevolution」のMVを視てる、がいです。
去年、同じ現場であったイベがまさかの2曲だったんだけど
それを差し引いても聴く価値があると思ったし、
ごっちゃんが3月いっぱいだしってことで西新井へGO。
開演ちょい前になって何故かステージの背景の壁を交換ttr。
新ロゴバーーン!なやつに。まさか注文ギリ間に合った系?
でも12色使ってるんじゃ?
定刻開演。
うぇるかむとぅがやっぱmotsuじゃないのは残念だけど
やっぱテンソンは上がり、メンバー出てきて、あみたが口上を述べ、
もうなんとも言えないいっぱい感。
からの宣誓~!
もう大好きだ。でかい。近い。
そして、エキゾチックダンスのとこで小さく拍手が起こり、おれ、泣きそう。
てか、花道はやっぱいいよ。
そして、待ち構えたらエビジャン。おー、今日2曲じゃないのか、3曲か。
で、お待ちかねのギラレボ。旬感はんぱな。
そして、2番とか?終盤でごっちゃんが顔やばい気がした(;_;)
で、本気で満足だったんだけどこっからまさかの展開。
MAX!乙女心、そして夢の引力とヨーカードーソングをかまし、
締めに「行ってみ~?」「ヨーカドーー!!」で終了。
満腹でした。
てか、あみたはプロ。後ろ行ったり横行ったりした時もめちゃ好き。
外さない上に期待以上のお釣りをくれる。
そして、るかのるか感。コウメのコウメ感。
トライアングルとしては最強かも。

SUPER☆GiRLS / ギラギラRevolution (Short ver.)

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

「3 colors ~タダシンヤ×ワカバ×今津直幸(ZILCONIA)~」にいった。 [オデカケ/オンガク]

シンヤにレスもらったーヽ(´▽`)/

とってもいいイベントでした。
一言で言うなら女子ウケ度抜群な。
…てことは、おれが好き系な。
前の用事からの移動で15分くらい遅刻。
中では今津さんて方が唄ってらっしゃるはず…女子が好きそうな声だな
って思う声が聴こえてきました。
お客さんにガシガシいったり楽しいかんじでした。
バンドの方ではアンビリバボーの主題歌もやってるそうな。
アンビリバボー、しばらく見てないな。
で、2番目がタダさんだったら帰ろうと思ってたのですが続いてワカバさん。
名前だけは聞いたことあったのですがすごいよかった。
あの曲がどうとかあの詞がどうとかじゃなくて空気感。
なんか「ハッピー」に充ちてて自分的な感覚としてはスムルースに近いかも。
聴けてよかった。
そしてタダシンヤ。最初と最後にクリスマスを挟んだりさすがイベント好き。
セトリ的には静→動→静→動みたいな。
ラストがふぉーえばーがーるなのもわりと珍しいかも。
最初の晴れた日曜の曲もよかった。
そしてライヴハウスではいつもバンドだったからインストアとか外以外
で一人だったのは初めてかも。
そしてまんまと来月のワンマンのチケ買って帰るという。
行け…るよね?

そしてもちろん「友達」の話をして帰るという。

一日あっという間の4本立てでした。
思った以上に移動時の糊しろがなかった。
けど、楽しかった。


そういえばイベントラストはみんなでクリスマスイブをセッションだった。
昼の乃木坂に続いて今日2度目☆
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

乃木坂46「Merry X'mas Show 2014」にいった。 [オデカケ/オンガク]

ども、去年の夏ツアーファイナル代々一のBlu-rayが欲しい、がいです。
あれの世界で一番 孤独なLoverが忘れられない。
そんなわけで、あの仙台以来の乃木坂です。どの?
あ、今日もペスカユニは持ってるけど着なかったです。
てか、2月に西武ドームとかバカ1000パーでしょ。
カルロス・トシキばりに1000%でしょ。
そんなわけで何より有コロが鬼寒じゃなくてよかった。気にしたのなんだった
んだってくらい全然平気だった。
とにかく開演。
いきなりサンタでメンバー総登場。デスヨネー。去年みたいにナめてる演出の
上に滑り倒すみたいの御免ですから。
と思ってたらバレッタでスタート。バレッタ…いや、嫌いじゃないけど
組み合わせ。でも始まればよくて、てかほんと乃木は曲がいいからそれだけで
楽しい。シングル並べるだけでこの満足感はすご…と思ってたら君の名は希望。
泣くレベルのお話。そういえばありからUSAGI行ってないなーとか思ってたら
玲奈が大映しになり泣く。何日か前に、あ…出るんだ。って気付いたくらい
だったけどやっぱ目の当たりにすると違う。すぐ見つけられるし、違和感と
既知感がいいバランスで楽しめました。
そっから今回の目玉?企画で来月にでる1stアルバムに収録される過去の
カップリング10曲を投票募ってたんだけどノミネート30曲を昨日今日で
発表していくという、つまりリクアワがあってこの公演は20→11位。
それはいい。ちょうどアルバムに収録されない所までだし。ただ、全曲
リハはしてるけど順位をメンバーもその場で知る。順位を見てから該当者が
着替えに行き、その間トークで繋ぐ。つまり、ちょー無駄な時間が掛かる。
オレ、コノアトアルンデスケド…
でも、某ななみんがでこぴんでどこのマジイエロー?的だったり、進行の
アナウンサーにS発動したりしててよかった。
でも、ロマンティックいか焼きとかハウス!はアンコールでももう一回
やったんデスケド。
そしてこっから……クリスマスメドレー。よくある英語のやつ。
オレ、コノアトアルンデスケド…
でも途中からクリスマスイブとかほわいとらぶとかはいい曲だなと思ったけど。
で、終盤。わーってなってたら制服のマネキンキター(@_@)
てか、玲奈の杉山メロディとの相性。ダークなの似合うなとか思ってたら
センター。そっか生駒がインフルでお休みだから空きポジに主要メンが
スライドするよかスムーズなのね。とにかくインフル休演は残念やけど
(数週前に武居創にやられたひと(-_-)/)、それでもいいもの見られた。
あと、席がスタンド横通路のすぐ下だったのですぐ後ろをメンバーがトロッコで
通った\(^o^)/ まいやんとか生ちゃんとか(顔ちっちゃかった)ななせまる
とか。そして真夏は下覗き込んでがっちり目が合った。
(※この真夏はがいさんがまなつまなつ言ってるまなつではありません)
一つ下の通路も玲奈、ななみん、みおな、など。
アンコールではニューアルバムから新曲「僕がいる場所」を。
死をテーマにしたいい曲だった。刺さった。
そんなこんなでクリスマスまであと少し。
さんたさん、れんきゅーをください。
2014121417260000.jpg

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

上野優華/からっと☆/Faint★Star/他「アイドル甲子園in渋谷CLUB QUATTRO」へいった。 [オデカケ/オンガク]

池岡亮介主演『1/11 じゅういちぶんのいち』の上野優華、
多田慎也がサウンドプロデューサーを務める、からっと☆、
小池唯も在籍したトマパイからの流れで、よっぴー絶賛のFaint★Star
が揃って、1K(前売、手数料なし、ドリ代別)とかナニー?ってイベント。

■出演
FYT
Especia
ステレオ東京
上野優華
TAKENOKO
PiiiiiiiN
からっと☆
ななのん
ライムベリー
Faint★Star
じゅじゅ
せのしすたぁ
プラニメ
lyrical school

上野優華は結局唄うまい。あと客席に対して親和力ある。徐々に空気掴んで
いく感じ。アタマはサマープリズムで珍しく?アイドルっぽい曲で、現場に
沿ってるわと思ったけど結局うまかった。2曲目でもディアマイがこなくて
今日はないなと覚悟する。で、新曲。やっぱ織田哲郎の名前は反応ある。
そして、いい曲…だったと思う。いや、moZkuの小林秀樹さんがドラムを
叩いてるって言うからドラムの音を追うのに必死だったのと見馴れたクアトロの
景色だったので空いてるスペースにヒデさんの姿を妄想プロジェクターで
出現させたりで忙しくて。でも心地よかったからいい曲だったのでしょう。
そしてラストは同じくヒデさんが叩いてる松田聖子のカバーの大切なあなた。
ファンじゃなくても唄声が染み付いてるだけにやっぱり唄うまいなと実感。
きっと来月のリリースに合わせてイベあるだろうから両A面楽しみにしてよ。
そしていつかホントにバンドでヒデさんを見られますように。
PiiiiiiiNさんは音というかオケが好きだった。
あと、たかまさんと大島涼花を足して2で割ったようなひといた。
そして、初からっと☆。え…声小さいと思った。低音ドコドコの音に完全に
負けてて、あれあれあれ~と思ったけどMCを挟んで3曲目からはマ…よくなった
気がしたからエンジンのかかりが遅かっただけ? 2曲目はイントロでもう
これやばいやつや(o言o;)って思ったら予想通りの佳曲。わー、でたよー、と
タダさんの顔が思い浮かぶ。ドットアオゾラらしい(タイトル聞いたことある)。
そーしーてー、4曲目(ラスト)の曲。お?ミディアムバラード?って思ったらー
Aメロからタダ節全開(ブンブン)。かーらーのーサビの感じー(>_<)
もう、タダさん自分で唄いなよ。こういうこともあるから作家さんの提供先も
油断しちゃいかんと思うげんて。幸せ。だから唄がんばってー。
ここで休憩のためロビーへ。人いっぱいであまり休めず。物販5ブースあるし。
そしてちゃんとちょっと余裕を持って戻ると…できあがってる。盛り上がってる。
2MC+1DJのひとがいて景色が一変してる。MC挟んで2曲聴けたけどフロアが
そっち系のノリになって揺れてた。そっち系の現場行ったことないけど。
あ、でもちょっとミサイルガールスクートが過った。つっても声も見た目も
ふつーにアイドル畑のひとなんだけど。でも「特技はラップです~」的に
行ってるひとたちちょっと謝れくらい楽しかったしなんなら進んで行けると
思った。あ、ライムベリーさんでした。
そしてスタンドマイクがセットされて初Faint★Star。似てるみたいなのを
目にしてたけど全然似てなかった。基本直立で手のフリだけで、できるWink
みたいだなーと思いながら見てたけど、やっぱり噂通り曲が独特で不思議な
雰囲気があって客席の手拍子も邪魔くさいなーと思った。こっちが元々の
ひとかな?と思ったらやっぱりそうで、ちょっと麻美っぽいと思ってたら
声もちょっと麻美っぽかった。秋にぴったりと言ってた新曲もいい感じだったし
ラストの曲も終わり方もすんなりサラっと去っていって客席にガツガツ
来ない感じがなんかよかった。
ここでいい時間だしリリスクまでも1時間あったし離脱。
あっ、そういえばクアトロ名物のあの邪魔な柱が細長いモニターになってて
下手の死角部分が固定カメラで映されてた。
そんなオーシャンが活動休止を発表する数ヶ月前以来のクアトロでした。
なんか色々アイドルいて大変だなーと思った。作家さん、衣装さん、振付師さん…
最近、図らずもアイドル現場にいることが多いような気もするんだけど、
誰でもいいわけじゃなくて、ちゃんと引っ掛かるポイントとか空気とか
あるんだなって確認できたのはよかった。その上で楽しかった。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

みみめめMIMI「迷宮センチメンタル」発売記念「トーク&アコースティック ライブ」にいった。 [オデカケ/オンガク]

錦織圭より上西恵、がいです。
アルバム「迷宮センチメンタル」購入のキャンペーンの
「トーク&アコースティックライブ」でしたー\(^o^)/
完全招待完全無料\(^o^)/
てか、CDをフリーライヴの現場で買ったんですけど、ライヴ聴けて、握手して、
サイン入り残暑見舞いもろて、その上、またイベント当選て、しかもCD自体で
充分名盤て、元取れたというかおつりがくるにも程がある…
センチメンタルラブの破壊力ー(>_<)
最初の20分ほどのオタク芸人のサンキュータツオさんを司会に迎えての
主にこの一年の感じのトークコーナーが終わり(ハイライトは登場して
ちょろっと喋ってイスに座るときに高さのあるやつで足乗っけるところに
うまく靴が落ち着かずズルってなったとこ)、セッティングして、ちょろっと
弾いたとこで「お?」って思ったとこからのセンチメンタルラブ。アタマサビを
終えてのイントロのピアノの音で鳥肌。今日来てよかったと思った。
前半は弾き語り感ありーの後半はオリヂナルに近い感じもありーので◎。
マイクくぐりそうな勢いでガシガシ弾くのもよいなと。ピアノ習いにいこかなと
ちょっと思った。
2曲目はSAY-YOU。これはラゾーナでもノー同期だったし鉄板なカンジ。
聴きながら気が散るくらいちょこちょこ色々なこと考えてた。
そしてMCに入り特別なことをやりたいと思うと。カバーかな?と思ったら
客席からお題を募って即興ソングを披露。アルケミスト的な?結局キーワードは
「自動車」「パンダ」の歌でした。思いの外長編でサビのない歌でした。
でも、こういうのやる時、声が武器になるひとって得だよな~と思いました。
あっ、サビのない歌で引っ掛かって思い出せなかったんだけどDoAsさんの
Yesterday & Todayだ。すっきり。
そしてラストは…えー、3曲+αという短丁場でした。もうちょっとあると
よかったんだけどなー。とにかくラストはサヨナラ嘘ツキ。アコースティック
だけど…とキーボードを下げて客席を立たせてハンドマイクで。映像では
見たことあるけどラゾーナでは同じ曲もピアノ弾いてたし初めての姿でした。
なんかたくさん動いて楽しそうだった。
やっぱりというかアンコールはなく…いずれちゃんと有料モノに行くしか。

「センチメンタルラブ」
http://www.youtube.com/watch?v=VWROj0mCkVA
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

9/1 SKE48・チームKII「ラムネの飲み方」公演にいった。 [オデカケ/オンガク]

こんばんは、昨夜NHKで見かけたメレンゲに売れた感が出てた、がいです。

高柳、古畑つえー(;゜0゜)
ちゅりはケーツーの申し子感、ラムネの飲み方の申し子感、
古畑は俺のターン感がはんぱない。やっぱ劇場で思い知ることはある。
2月の大組閣以降、何がなんでも観たいチームがNくらいになって、
SKEも劇場は新公演でも始まらない限りはいいかな、何かない限りは…
と思っていたのですが、何かあったのでスクランブルで行ってきました。
できる無理ならしないと後々アレなので。こゆ時、名古屋は助かる。
そんなわけで、ゆっこ卒業って何だよ遠征。

■ 出演メンバーどん!
阿比留李帆・荒井優希・石田安奈・江籠裕奈・大場美奈・加藤智子・北野瑠華・
木下有希子・神門沙樹・惣田紗莉渚・高木由麻奈・高柳明音・日高優月・
古川愛李・古畑奈和・山田みずほ

昨日の夜に、やーまーだーなーなーの休演が発表になってしょっくだったけど、
選抜勢も勢揃いだし、最悪の状況ではないし。みこってぃとか誕生日当日の
某ぱんまんがいなかったのは残念だけど。
ラムネはTDCでのなんちゃら公演で旧KIIを見られたのですが(しゃわこは
去ったあとでしたが)、劇場は干され続けてたので(←初演ね)初でした。
劇場の外にいた時、パチンコ屋さんからバラの儀式の曲が流れてきて
いい曲ぽかった。
抽選はかなり後ろで最後列の一番端に着席。下半身は結構切れたけど
まぁ、間あいだから見えました。出ベソもあるしね。てか、あれ、かなり
席潰すのね。
そんなこんなで開演。
兆しで入ってきた途端にテンションどばー。曲鳴ってからの出だから
ちょっと演劇っぽくも見える。ゆっこは?ゆっこは?てか、えごちゃん\(^o^)/、
あいりんちっちゃ、大場ちっちゃ、惣田だ、神門カタくない?などなど。
一瞬、実絵子がいなくて不思議だったりもしたけど、研究生上がりとかドラが
多いこともあって違和感はなかった。
今日の仔犬は大場。意外とかわいかった。
ディスコ保健室のフリーのゆっこが大人っぽかった。
ていうか散々身体に入ってるセトリだけどそれでも楽しかったし新鮮だった。
アタマ4曲でやっぱり全然イケるって思った。
なのに在宅してると頭打ち感を覚えずにはいられないこの現状ね…
とにかくユニットもクロスで、ゆっこ、石田を従えて古畑なのも納得の迫力。
ナイストゥーミーチューのそれぞれのソロはあれ?(゜.゜)…て思ったけど。
後半の全体曲もコントラスト利いててメンバーがちゃんと乗れてるし、
不器用太陽フルだったし\(^o^)/、てか終盤あんな太鼓ドゴドゴ云ってんだ。
アンコールのメドレーも満腹越えのボリュームだったし。
てか、意気込んだのなんだったの?くらい瞬殺で楽しく終わった。
あいりは時間を重ねた味があって、
たかまさんはいつも変わらない安心感があって、
大場はナンダカンダAKBの研究生から見てるから親近感的なのあって、
ゆまなは大人っぽくなってたり、
優月が攻めの研究生から一段上がって雰囲気柔らかくなったなと思ったり
顔も落ち着いたと思うし、
惣田はDMMで見たまんまやと思ってほんと色んなとこを意識してるし、
荒井、神門はだいぶスロースターターだけど変わったら面白いかも、
えごちゃんはSでも見たけど進化が止まんない。もう高1くらいかと思ったら
まだ中3みたい。こっからまだ化けるよね。もうふつーに推せるかも。
SKEの中心になったらそれはそれでおもしぃと思う。見てみたい。5期…
そして、ゆっこですがやっぱり市道真央率が下がってダレノガレ率が
上がってた。て、そういうことじゃなくて、やっぱり卒業発表した人特有の
なんというか悟りを開いたような穏やか感があって、力が入ってないすごい
いい状態で立ってるように見えた。何か抱えてるような張りつめてるような
雰囲気のもゆっこの魅力だとは思うんだけど、時計の針は戻せないので
今は今で、少なくとも、いいなと思える姿を見られたのはよかった。
どうかリクアワ見られますように。
Darkness見たいな(←Escapeと分けて投票した)。
もちろん、ゆりあ呼ぶんだろうな?(`Δ´)
そして3期で何か見たい。

写真は某聖地巡礼。


あ、モコちゃんのこと書いてないね…
2014090122070000.jpg

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

乃木坂46「真夏の全国ツアー2014」にいった。 [オデカケ/オンガク]

そんなわけで思いがけず橋本奈々未と松井玲奈の飛車角落ちで迎えた仙台です。
まぁ、残念は残念だけど他にも飛車とか角とかいるから大丈夫といえば大丈夫。
ツアーが発表になってすげー嬉しかったんだけど、東京が神宮球場な時点で
なさ過ぎる、ありえない、泣く、殺す気かと思い、大阪ぐらいまでは普通に
行く気で日にちとかハコのサイズ感とかで仙台がベストだなと。
思い出のガイシもちょっと惹かれたんだけど。北原亘オススメの巨大な
おにくが乗ったラーメンも食べたかったし。
そんなわけで会場のゼビオアリーナ仙台。まだできて2年も経ってないという
ハコフェチにはたまらん素敵アリーナでした。
で、入ったらもうサイコーだと思った、席は2階スタンド最後列だったけど
(てか、携帯が乃木坂モバイル対応外機種なのがチケ取りでいつか致命傷に
ならないといいんだけど)
全然見えるし、手前のサブステは場見りの数字まで全然見えるし。
ヴォスクオーレの試合、全然来れるなと思った。したら妻の実家に顔出せるし。
(さすがに乃木坂で来たとわざわざ自分から進んでは言えん)
で、開演。
OPの音楽、そういえばブンブンサテライツ作かなんだかになったんだっけ?
別に悪くないんだけど前ので全然よかったと思う。
1曲目はフリー&イージー。わー。みんな細いー。長いー。みんな細長いー。
一目でルックス的に優れてた。
そして、音がいい。ちょっと小ぶりだとはいえアリーナクラスでは抜群だと。
てかやっぱ乃木坂は曲がいいなー。10代の自分に聴かせてあげたいくらい。
で、最初のMC。今回のツアーの概要説明みたいな。いくちゃんが拉致られて
犯人からメッセージが届き、返してほしければ課題をクリアしろ的な。
ツアーを通してきっと千秋楽に条件揃って解放=ライヴ参加&新シングル披露
(後半は予想だけど)みたいな。
そっかー、いくちゃんもいないのかー。
普通に乃木どこで見てるから考えてなかった。
で、ちょこちょこメンバーの茶番が入るんだけど、深川が祈りを捧げる
みたいな時に光が射し込むみたいな演出で会場の四方の壁の上部が窓みたいに
開いて自然光ふぁさー、ステラシアター的になってそこまでやる?って思った。
そっから色々あって、サブステの近さに改めて喜んだり、
堀が順調にパワーアップしてるなって思ったり、某りんごがふくらはぎの
筋肉すごいなって見直したり、生駒が前より大丈夫になったり、こないだ
アンダーライブ行ったこともありアンダーに結構思い入れが出てきたなと
思ったり、あしゅりんの頭の小ささは遠目でも以上だなと思ったり、ひめたんの
……なかんじは全然大丈夫だと思ったり、メンバー全体的に牛タン言い過ぎ
だったり。ななせまるがいい感じに焼けてたり。
去年の代々木なんかでも余興たっぷりだったけど今回もその、いくちゃんの
くだりで○×クイズがあったり。個人的にはライヴとMCだけで充分…って
これどっかで書いたなと思ったらこないだのAKBか。
曲は聴きたくて聴けないのもあったけどもちろんメインどころは押さえて
あるので不可はなく。途中映像を使ってのエア殺陣的なやつ(クオリティは
もっとあると嬉しいけど)から、真夏がメンバー全員ぶった斬っちゃって
ゾンビ化したメンバーが世界で一番 孤独なLoverをゾンビ的な振り付けで
演って。代々木の時はスーパーだったけど、今回もチャレンジングで
楽しめた。そういう位置付けでも大好きな曲なので聴けて嬉しい。からの一転、
天使?な感じで制服のマネキン。杉山節。大人数で手をぶるるるってやるの好き。
他にもガルルの好き感の中にチェキのデイドリームを見出だしたり。
あと、乃木は本編終わる時に、ハイハイ、このあとアンコールありまっせ的な
雰囲気がなくちゃんと終わるからちょっと好感。ちょっとこのまま出て
来なかったりすんのかな?って思うけど。セトリ的に考えたらわかるけど。
そんなこんなでアンコールのハウス!でハジけたりして終了。
いきなり楽しかった。
去年は来られなかったけどここ何年か夏に仙台でいいイベントにぶつかる
ことが続いてる。来年も何かあるといいな。ペスカドーラが一番可能性
高そうだけど。そんなわけで開場前に一時間以上も外にいたけどまあまあ
大丈夫だった仙台は素晴らしい。

写真はロビーに並んでたメンバーのパネルたち。
2014082417200000.jpg

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

8/19「AKB48グループ東京ドームコンサート ~するなよ?するなよ?絶対卒業発表するなよ?~」にいった。 [オデカケ/オンガク]

Escapeを見てSKEは死んでねーーって思った。
そこからのカモネギもとてもよかったけど。
ダンス要員のめぐみんとかいたし。
そしてその前はBeginnerでヨシマサダンスタイムだったわけだけど。
ラストのHKTの毒蜘蛛は背伸び感あったけど。
そういえば先週発売されたNMBのアルバムのType Nがどれだけ素晴らしいかを
書こうと思ったけど思ったままになってたけど。
そんなわけでドームコン3daysの2日目。
最近のパターンでチケをなかなか買えなくて行けないなら行けないで…
くらいのつもりでいたんだけど結局一般の3次販売で確保。すかさず
4次販売開始してたから今回って入りたい人はみんな入れたんじゃ?
席もふつーに2階だろうと思ってたら内野で真ん中より前の列だったし。
後楽園で降りて水道橋で待ち合わせだったんでテコテコ歩いてるとラクーアを
通る時に、あ…何かやっ…どるえれ?!ってなる。その瞬間イベ終わった。
まじかー、見たかったなー、けど、40分も前からここにいられたかっつーと
微妙だなー、つか、衣装あんなんなんでしたっけ?とりあえず待ち合わせの
時間は大丈夫だなーと通り過ぎ水道橋で無事合流。無事入場。さすがに完売して
ないし余裕見て行ったしで特に不都合もなく入場。
席着いたら心のプラカードの振り付けVTRがヘビロテで見ながら話してたけど
同伴者(元同僚・イケメソ)がラッキィ池田を知らなくてジェネギャ。
そんなこんなでAKBのデカめイベはそれこそ去年のドームぶりのドームが開演。
OPは、まゆゆが一人で出てきてラッパ練習中。と思ったら他メンも登場。
選抜団体に柴田とか生駒がいて、おぉ、ってなる。
てゆーか、グループ全メン(300人近いらしい)が登場するとまじで蟻みたい。
会いたかったで中西がスクリーンに抜かれるとなんともいえないキモチに
なるなど、SKEは動きの少ない夏だけに感慨。
ユニットはそんなトリッキーなものは少なく。
珠理奈、だーすー、柴田、そして宮脇の4人というおいしいんだけど謎な
ごめサマがあったり。
せっかくの、ゆきりん、こじはる、玲奈のジッパーととんでもなくおいしい
展開なのに玲奈の衣装が脱げなかったり(号泣)。
各グループは選抜で最新曲+全体でもう1曲。
イビサガールのコールは凄かった。そして、てっぺんとったんで。鉄板。
SKEは不器用太陽でいい空気にできてた。一番近くのステージに珠理奈が
結構いたし。リオンもりょうはもすっかり主力だなーと。
全体は片φ。やっぱいい曲。
今日はなんかそこまで前のめりじゃなく、景色を眺めてる感じで見てた。
ゆりあが元気そうにしてるの見るだけで軽く泣きそう(ρ_-)
大人AKB曲見るとこれが中里真美さんだったら俺のテンションどんだけ
上がったことかと思う。
昨日より君が好きだっけ?きたりえとあきちゃが並んでて嬉しかったり。
けいっちもいたんだっけ?
君好きで、むかいちとか映ってあー、そっち系?と思ったら、えごちゃんが
映って、わわわわーってなったら、けいっちやアカリンもいた。
てか、けいっちやアカリンは肉眼でも結構判別できた。
桜の木になろうを久しぶりに聴いたけどやっぱりいい曲。
途中、エンターテイメントショーとか恋チュンビデオ表彰式とかムダに思える
コーナーもあって、シンプルな方が間延びしなくていいのに。
終盤は各グループの曲をグループ全体で唄うコーナーもあって、オキドキの
時に手前のステージで誰か頑張って踊ってる…前田美月か。って思ったら
その隣で西野がハチャメチャに踊ってた(笑)。
ENではアンダーガールズとアップカミングが初披露。
相変わらず全力の梅ちゃんとかに笑ってたら、たかまさんが映って感慨。
ラストがひこうき雲でちょっと懐かしいかんじがよかった。
なんか全体的にまゆゆと指原が推されてて、珠理奈、さや姉、さくらあたりが
思った以上にAKBとして推されてて、生え抜きどーした?と思いつつ
やっぱ時の流れかなとも思いつつ。
上西さんとか村瀬さんとか宮脇さんとかよかったからよかったけど。
あと、真那も真那だったな。
どのグループももうちょっと色んなメンバーにスポットライトが当たると
いいんだけど。ボリューム的に厳しいかな?いや、でも要らんコーナー
削ればあと1曲ずついけるでしょ。
明日、誰も卒業発表しませんよーに。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

みみめめMIMI 1stアルバム「迷宮センチメンタル」発売記念ミニライブ ~SAY-YOU~ にいった。 [オデカケ/オンガク]

センチメンタルラブの破壊力ーーーっ(>_<)
あれ、泣ける。

写真は桜木町にいたピカチュウ。
てか、エリアがピカチュウでぶっちゃけきもちわるいことになってた。
ピカチュウガール的なおねいさんは素敵な方もいらっしゃったけど。
そーんーなーわーけーでー、桜木町をあとにして大宮に向かい、用を終えて、
こ、これは行けるんじゃ?イケルンジヤー?と駅までダッシュ。半ベソ。
無事にラゾーナ川崎に辿り着き、初みみめめMIMIしてきましたー。
東京が邪魔だったー。
みみめめMIMIさんに出会ったのも夏でしたねー。去年すっかりボロボロで
土曜勤務を終えて帰宅って床に倒れて身動き取れなくてとりあえずテレビ点けて
そのまま倒れてたら聴こえてきたんでした。なんとも言えない画と一緒に。
もー、色々参ってたこともあってかやたら染み込んできたのでした。
日曜になっちゃったらカウントダウンで休みが終わっちゃうギリ前の
なんともいえないシチュエーションと相俟ってなんか…なんかでした。
そんな中、時は流れて何故か情報を拾い損ねることが続き赤ブリの1stも
つい先日のカル劇も行けず。そして今日。なんと3度目のライヴだったそうで。
キャンペーンとかも全然やってなかったのね。
とにかくスタンバイ。時間も迫りタカオユキさんがスタッフさんと舞台裏に到着。
って、みなさん結構気付いてなかったけど。
浴衣でテコテコ歩いててかわいらしかった。
スタート。
イスに座るのかと思ったらスタンディングでキーボード弾き語り。もちろん
サウンド的にバックトラックありで。
いきなり頭ガシッって振ったとこあって「おっ」て思う。
そしてピアノ弾きたい人だって感。
さらにこれはバンドで聴くべき曲だって思った。
つまり好きだって思った。
ちょっとWEAVERみたいかもって思った。
あと声も音源ほど甘くなくてやっぱライヴはサイコーだと。
そして次がピアノだけのバラードでSAY-YOU。これもいいかんじ。
特に英語のとこが好きだった。
似てないけどちょっと瓜生明希葉が過った。
そーしーて、最後がセンチメンタルラブ。
もう入りのお言葉から、唄い出しから駄目でT^T、曲のチカラがはんぱないし
パフォーマンスとしても素晴らしかった。もう完敗でした。
ブリッツのDVD出ないのかなー?
そしてタカオユキさんわいかーでした。ほどいいわいかーでした。
…みみめめMIMIの説明要ります?
シンガーソングライターさんとイラストレーターさんによる視聴覚に訴える
ユニットで、耳(目 目)耳 で、みみめめMIMIです(ざっくり)。

あー、センチメンタルラブのYouTubeを貼りたいのですがパソが駄目で(泣)
2014081312570000.jpg

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽
前の30件 | - オデカケ/オンガク ブログトップ
メッセージを送る