So-net無料ブログ作成

dela「TOKYO dela THEATRE vol.5」にいった。

祝日ってすごいのね。
盛り上がったー。
5回目を迎えたdelaの東京定期公演。
平日夜がデフォだったのが今日は初の祝日夕。
お膝元名古屋からもよゆーの日時だったり、ヲタ視点的にも応募倍率が
上がる気しかしなくて焦ったりしつつも無事に行けましたー\(^o^)/
かくいう私も祝日ってことで余裕を持ってハコに向かえて。
お店の前とか邪魔だから開場時間前には来ないでね(意訳)てことでヤエチカで
ちょっと時間を潰してちょっと早いかなと思ったけど5分前くらいに行ったら
…誰モイナイ。
やってないのかと思…いはしなかったけどちょっと急いで入る。
早めにいっぱい集まっちゃったから開場時間を早めたそうで。
て、受付の面識のあるスタッフさんこと中里真美さんに顔パスで通されそうに
なったから名前言ったら、先に言われたー的な反応で。ナンデナンデ?
そしてレッズユニをいじって頂く。
(`・ω・´)ユニフォームは正装ですっ
そんなこんなで中に入ったらほんと人でいっぱい。
開演。
いつもは中盤で流れるデラシアSEがアタマで流れてからのファンタジア→
Orange blossomといきなりかましてくる。
これは新曲が先週発売されて曲数増えたから仕様かななどと。
で、カップリングを今までの曲と混ぜながら披露していく。
新しさとdelaらしさがいいバランスで、こういうのってやっぱり
座付き作家の強みだよなと思う。
そして何よりパフォーマンスを見てて楽しい。
前述の通りひとがいっぱいで(過去最高の入場者数だそう)いつもより
若干視界が狭められた分、さわーを追いきれず見えるひと、入ってきた
ひとを結構見てたけど、みんなかわいかった。
さえどんの正統派感とか、あいちんの違った正統派感とか、
かずさの客席に対してオープンな感じとか。
東京でもどばっとメンバー揃ってるとこ見たいな。
デラシアのステージだと大きさ的な問題もあるかもだけど。
そして、そして後半にはメドレーも確かに曲数増えると聴きたい曲が
聴けない問題出てくるよね。贅沢な悩み。
そしてカラダに染み付いた感あるGGU→ふぁいてぃん!コンボ。アゲ。
そしてやっぱ今時期のメインディッシュ「言葉なんていらない」で幕。
やっぱいい曲。やっぱかわいい。
結構色々仕掛けがあるフリで見えない部分が多いのは残念だけど
今日の位置だから見える後ろの方とかもあって。
間奏の小芝居(沢井さん談)でランドさんの表情とかもよく見えた。
そしてアンコールどうすんだ?と思ったらディンドン。
忘れとった(忘れんなや)。てか、シングルをはじめ、薫さんの曲は
どれも主役になり得るし、セトリの置いた位置で活きる。
今月もたーのーしかったー。
終演後は特典会?握手会?が爆発してたり、シアタースタッフさんこと
制作チームのみなさんとお話しでしたりでいいガンダムウィ…
GW初日でした。明日も明後日も仕事行きたくないんデスケド…。
そんな、がいさわーこと、がいでした。←コイツ完全に忘れてたな

[映画]
名古屋アイドル「dela」4月22日発売 Single「言葉なんていらない」.
short ver

nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

nice! 1

コメント 2

ユカコ

私も、アンコールが始まるまで「Love,Ding Dong」の存在を忘れてました(笑)
この曲だって好きなのにーっ。

それだけ盛りだくさんだったってことですね☆

ほんとに楽しかったなー(^^)
来月はまたサインもらいに行こうかな、なんて思ったりもしてます。
ということで、次回もよろしくー♪♪
by ユカコ (2015-04-30 13:35) 

がい

ファンタジアから一気に飛ばしてきてあっという間でしたたもんねー。
いい曲多過ぎるとついていく方もタイヘンです^^
となるとやっぱりTHEATREは貴重な場ですね。
横浜行くので、さわーに伝言伝えておきます。
by がい (2015-04-30 22:43) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る